江田島って・・・どんなとこ?

総  合  検  索  ペ  ー  ジ

  
おもしろ話題と画像の「どんなとこ 掲示版」   

プログ記事への ご指導もの掲示板へご投稿ください。
* これより下の項目は順次増補中です。 *
江 田 島 の 景 色 (地図と概要

江田島町  大柿町  能美町  沖美町

江 田 島 の 植 物 
樹木目次    草花目次
常緑樹 落葉樹 野生草花 園芸草花 作物
樹の花・草の花
花色検索 
赤色っぽい花  
黄色っぽい花  
青色っぽい花  
白色っぽい花  
判りづらい花   
花じゃないかも  
百年前の江田島村植物
(プロローグ)
 シ ダ 類  裸 子 類
 単 子 葉  
双 子 葉
スポンサーサイト

キキョウ科植物の追記(ツリガネニンジン・ヒナキキョウソウ)

追記1a)ツリガネニンジン
キキョウ科ツリガネニンジン属の多年草で花期は8~10月


北海道~九州の山野にみられ、草丈は40~100cmです。
花は釣鐘状で青色、長さ2cm弱、先端が5裂して広がります。

能美町、大柿町では、このツリガネニンジンが多く見られます。

20111001大柿町陀峯山林道
s-111001b 149 

20081015大柿町陀峯山林道
s-CIMG2582 (2) 

20081015大柿町陀峯山林道
s-CIMG2587 (2) 

20171023能美町中町
s-DSCN3601.jpg 


追記1b)サイヨウシャジン
キキョウ科ツリガネニンジン属の多年草で花期は8~10月


ツリガネニンジンとよく似ますが、花冠の先端がすぼまること、雌しべが花冠の長さと同じくらいに長く突出すことから別種とされ、サイヨウシャジン呼ばれます。

中国地方以西~九州~沖縄に分布します。
江田島町鷲部では花の先端部がすぼまる、サイヨウシャジンを見ました。

20150821江田島町小用(栽培)
s-2015-08-21 005 (1024x768) 

20150817江田島町小用(栽培)
s-2015-08-17 007 (1024x768) 

20160825江田島町小用(栽培)
s-2016-08-25 015 (1280x954) 


追記2)ヒナキキョウソウ
キキョウ科キキョウソウ属の1年草で花期は5~8月


北アメリカが原産地で昭和初期に渡来、関東以南の道端や空き地で生育、草丈は40cmくらいです。
葉腋に青色で花径が15mmくらいの花を一つずつ付けます。

江田島市内では農道や林道脇などの日当たりで見ます。

20130601江田島町小用古鷹山林道
s-2013-06-01 002 019 

20140608江田島町小用古鷹山林道
s-2014-06-08 002 229 

20160608能美町中町
s-2016-06-08 277 

20170530江田島町鷲部
s-DSCN0015.jpg 

6)ツルニンジン(ジイソブ)

キキョウ科ツルニンジン属の多年草で花期は8~10月

北海道~九州の山麓や平地の雑木林の中に生え、3~5mくらいのツルを分岐して木々に絡みつきます。
花は釣鐘状で、枝先に下向きにつき、花径は約3cm、薄緑に褐色の模様があります。
保水性のある土地を好み、種には薄い羽があって風により広く散布されます。

花もツルも目立たないので見つけにくいのですが、江田島市内では宇根山山頂付近、切串長谷川上流、秋月林道などで見ました。

20140929江田島町切串
s-2014-09-29 104 (1024x768) 

20140929江田島町切串
s-2014-09-29 095 

20140929江田島町切串
s-2014-09-29 098 

20131006江田島町小用(栽培)
s-2013-10-06 002 121 (800x600) 

20171030江田島町小用(栽培)
s-DSCN4412 (2) 

5)ホタルブクロ

キキョウ科ホタルブクロ属の多年草で花期は6~7月

北海道~九州の山野や丘陵に生え、草丈は40~80cmです。
茎の上部に長さ4~5cm、白または、淡紫色の釣鐘状の花を数個つけます。

園芸用に選抜あるいは改良された品種もあります。

20110608能美町高田
s-110608b 055 

20110608能美町高田
s-110608b 048 

20150803能美町中町
s-2015-08-03 012 

2014060628江田島町小用(栽培)
s-2014-06-28 007 (1024x768) 

20130605江田島町鷲部(栽培)
s-2013-06-05 003 096 

4)アゼムシロ(ミゾカクシ)

キキョウ科ミゾカクシ属の多年草で花期は6~10月

北海道から沖縄まで分布し、湿地や水田周辺で溝を覆い隠すまでに繁茂します。
草丈は10cm前後、花は半分を虫に喰われたかのような特異な形、花径は約1cmで薄いピンク色です。

江田島市内でも水田周りなどによく見ます。

20150828能美町中町
s-2015-08-28 046 

20150828能美町中町
s-2015-08-28 062 

20131029江田島町鷲部
s-2013-10-29 002 019 (800x599) 

20110901大柿町飛渡瀬
s-110901b 072 

3)サワギキョウ

キキョウ科ミゾカクシ属の多年草で花期は8~9月

北海道、本州、四国、九州に分布し、山地の湿った草地や湿原などに自生、草丈は50~100cm、花茎を伸ばし濃紫色の深く5裂した唇形の花を総状に咲かせます。

広島大学デジタル自然史博物館資料では、沿岸部や島嶼部には見られないとありますが、江田島市近辺では熊野町呉地、黒瀬町大多田、呉市灰ヶ峰でも見られることから、あるいは古鷹、陀峯、宇根山山系の奥深く、鮮やかな青紫の花を咲かせたサワギキョウの大群落が人知れずに有るやも? ・・・(*^。^*)です。

「画像探索中・・・m(__)mです」

2)ヒナギキョウ

キキョウ科ヒナギキョウ属の多年草で花期は5~8月

関東~沖縄の日当たりのよい道端などに生える雑草で、草丈は20cmです。
花は青紫色で、枝先に1つずつつけ、花弁は漏斗型で長さ5~6mm、先端は五弁に分かれます。

江田島市内では川の土手や、農道、あぜ道などにみます。

20170502江田島町大原
s-DSCN6799 (2) 

20100729沖美町三吉
s-100729 114 (2) 

20140804大柿町大君(白花)
s-2014-08-04 134 

1)キキョウ

キキョウ科キキョウ属の多年草で花期は6~10月

日本全土、山野の日当たりの良い所に育ち草丈は10~120cm、花茎の先に花径5~7cmの青色の花を数個咲かせます。
江田島市内では日当たりの良い場所であれば海岸断崖の僅かな窪地にも生育します。
古来より薬用に利用され、また園芸用に改良された品種もあります。

ちなみに、万葉歌人である山上憶良が詠んだ秋の七草「ハギ・オバナ・クズ・ナデシコ・オミナエシ・フジバカマ・アサガオ」のアサガオとはキキョウを指すとされます。

20101005大柿町大君
s-101005 032 

20070911沖美町美能
s-CIMG7314.jpg 

20140804大柿町大君
s-2014-08-04 137 

20100712江田島町小用(栽培)
s-100712 024 

2:キキョウ科検索 (6種) ―作成中―作成中―

1)キキョウ2)ヒナギキョウ
s-s-2013-11-01 002 012s-s-2015-06-02 147 (1024x772)
3)サワギキョウ4)アゼムシロ
5)ホタルブクロ6)ツルニンジン
aaaaaa

キク科植物の追記(サワヒヨドリ・キッコウハグマ)

キク科植物は被子植物真正双子葉類に属し、もっとも進化し、もっとも分化した植物であるとされます。
一般的な特徴として、花の形状が頭状花序であり、中央部に筒状花が密生、周囲を舌状花が取り巻くキクやタンポポのような花を咲かせます。

世界ではおよそ950属2万種、日本では約70属360種のキク科植物が知られており、地球上のほとんどの地域に適合し生育しています。
日本国内へ帰化した植物も多く、120種類以上あるとされ、園芸種もたくさんあります。

「百年前の江田島村植物」で記載漏れのあったキク科植物の中から、サワヒヨドリとキッコウハグマの2種を紹介します。

追記1)サワヒヨドリ
キク科ヒヨドリバナ属の多年草で花期は8~10月


日本全土の山野の日当たりのよい湿地に生え、草丈は40~80cmです。
花茎の上部で、枝分かれした先端に付く沢山の頭花は淡紫色で散房状に付きます。

サワヒヨドリは同属のヒヨドリバナやフジバカマと同じくアサギマダラがよく吸蜜 に訪れる花です。
アサギマダラの持つ体内毒は、幼虫のときに摂食するガガイモ科植物のアルカロイドだといわれており、さらに、オスは成虫となってキク科植物の持つピロリジジンアルカロイドを摂取することが性フェロモンの分泌に繋がるといわれます。

20151003江田島町古鷹山林道
s-2015-10-03 038

20111020江田島町古鷹山林道
s-111020 089 

20111020江田島町古鷹山林道
s-111020 118 

20141006江田島町古鷹山林道
s-2014-10-06 030 (2) 


追記2)キッコウハグマ
キク科モミジハグマ属の多年草で花期は9~10月


本州~九州の山地のやや乾いた木かげに生え、花茎は10~30cmまで伸びます。
花茎の先に付く頭花には3個の小花が集まっており、1つの小花は長さ1cmで白色、5つに裂けます。

20160714江田島町津久茂
s-2016-07-14 092 

20160714江田島町津久茂
s-2016-07-14 097 

20160830江田島町津久茂
s-2016-08-30 018 
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!