FC2ブログ

江田島って・・・どんなとこ?

総  合  検  索  ペ  ー  ジ

  
おもしろ話題と画像の「どんなとこ 掲示版」   

プログ記事への ご指導もの掲示板へご投稿ください。
* これより下の項目は順次増補中です。 *
江 田 島 の 景 色 (地図と概要

江田島町  大柿町  能美町  沖美町

江 田 島 の 植 物 
樹木目次    草花目次
常緑樹 落葉樹 野生草花 園芸草花 作物
樹の花・草の花
花色検索 
赤色っぽい花  
黄色っぽい花  
青色っぽい花  
白色っぽい花  
判りづらい花   
花じゃないかも  
百年前の江田島村植物
(プロローグ)
 シ ダ 類  裸 子 類
 単 子 葉  
双 子 葉
スポンサーサイト



2)ハスノハカズラ

ツヅラフジ科ハスノハカズラ属の常緑つる性木本で花期は7~9月

東海地方~沖縄の海岸沿い山地に生え、つるを伸ばして10mくらいまで成長、葉は互生し、10cmのハスの葉っぱを連想する三角状卵円形となります。

雌雄異株、葉腋の円錐花序に淡緑色で4mmの花を多数つけ、果実は核果で6mmの球形、赤く熟します。

江田島市内では林道や農道脇のやや湿気た日当たりに生育し、ときに10m近い雑木をも包み込み群落状に広がることもあります。

20150902沖美町三吉
s-2015-09-02 131 

20100708大柿町大君
s-100708 203 

20111101大柿町大君
s-111001b 040 

20111101大柿町大君
s-111001b 044 

20171017沖美町高祖
s-DSCN3425.jpg 

20181012能美町高田
s-IMG_3029.jpg 

1)アオツヅラフジ

ツヅラフジ科アオツヅラフジ属の落葉つる性木本で花期は7~8月

北海道~沖縄の低山地や林縁、道端などに生え、つるを伸ばして5~10m近くまで成長、葉は互生し、10cmの広卵形、ときに浅く3裂します。

雌雄別株、枝先や葉腋の円錐花序に黄白色で8mmくらいの花十数個をつけ、果実は核果の球形で6mmくらい、黒色に熟します。

江田島市内では、林道農道脇などの雑木に普通に絡んでおり、秋の青黒いブドウ状の果実が目立ちますがアルカロイド成分を含んでおり有毒です。

20170924大柿町飛渡瀬
s-DSCN1637.jpg 

20111113大柿町大原
s-111113b 014 

20111001大柿町大君
s-111001b 039 

20100708江田島町切串(花)
s-100708 206 

20160907江田島町中央
s-2016-09-07 032 

20140925大柿町深江
s-2014-09-25 156 

26:ツヅラフジ科

1)アオツヅラフジ2)ハスノハカズラ
s-DSCN4318.jpgs-2015-09-02 130

追6)ムラサキケマン

ケシ科キケマン属の越年草で花期は4~6月

日本全土のやや湿ったところに生え、草丈は20~50cm、葉っぱは2~3回羽状に細かく裂けます。

花は茎の上部に十数個が総状となり、紅紫色で長さ15mmくらいの筒状4弁花、さく果は狭長楕円形で15mm、柄の先に下向きにつきます。
酷似した品種にシロヤブケマンなどがあります。

江田島市内では農道脇などで保水性のある半日陰地や、人家の廻りなどにもみます。

20150320能美町鹿川
s-2015-03-20 170 (1024x768) 

20170329江田島町小用
s-DSCN3882_201910041929489a2.jpg 

20170405能美町中町
s-DSCN4288 (2) 

20170405能美町中町
s-DSCN4298 (2) 

20180330大柿町深江
s-DSCN4492.jpg 

20180410江田島町鷲部
s-DSCN5725.jpg 

20180412江田島町津久茂
s-DSCN5915.jpg 

20180414江田島町江南(シロヤブケマン?)
s-DSCN6403.jpg

追5)ナガミヒナゲシ

ケシ科ケシ属の一年草または越年草で花期は4~5月

地中海沿岸が原産地で、国内では1960年ころに東京で確認されており、のち北海道~九州まで広く拡散しています。

草丈は15~60cmくらいで、葉っぱは1~2回羽状に深く裂け,根生葉は20cmとなります。
花は茎、枝の先に単生し花径3~6cm、4弁で赤~朱赤色、果実は円筒状で長さ2cm程度ですが、果実内にはおよそ1600粒の種子があるとされます。

江田島市内で特別に多く見ることはありませんが、農道や道路脇、空き地などで数十本が散発的に発生しているのに遭遇します。

20120415江田島町津久茂
s-2012-04-15 002 029 (800x600) 

20130412江田島町津久茂
s-2013-04-12 003 132 (800x594) 

20140519江田島町江南
s-2014-05-19 002 002 (1024x769) 

20180410江田島町江南
s-DSCN5768.jpg 

20180412江田島町津久茂
s-DSCN5876.jpg 

20180419江田島町江南
s-DSCN7015.jpg 

20190416能美町中町(モンツキヒナゲシとの雑種?)
s-IMG_4041.jpg 

追4)シラユキゲシ

ケシ科エオメコン属の多年草で花期は3~4月

原産地は中国東部で渡来時期は不明(近年?)ですが、繁殖力が強く野外への逸脱が懸念されています。

草丈は40cm程度、根茎からツワブキに似た葉っぱを伸ばし、花は白色一重花で花弁が4枚、花径は4cmです。

江田島市内では陀峯山中腹の林縁に、逸脱したであろう数百株が毎年綺麗な花を咲かせています。

20140507大柿町大原陀峯山林道
s-2014-05-07 002 081 (1024x768) 

20140507大柿町大原陀峯山林道
s-2014-05-07 002 083 

20140507大柿町大原陀峯山林道
s-2014-05-07 002 078 (1024x768) 

20170429大柿町大原陀峯山林道
s-DSCN6529.jpg 

20190925大柿町大原陀峯山林道(葉っぱ)
s-20190925 (130) 

20180422江田島町秋月(栽培)
s-DSCN7518.jpg

追3)キケマン

ケシ科キケマン属の越年草で花期は4~5月

関東以南~沖縄の海岸や低地の林縁などに生え、茎は太く草丈は40~60cmです。

葉っぱは3~4回羽状に裂けて20cmくらい、花は総状花序につき、黄色で2cm、さく果は狭長楕円形で2cmくらいとなります。

江田島市内では切串地区のやや日陰となる民家近くの沢で見ました。

20110409江田島町切串
s-110409b 093 (800x600) 

20180418江田島町切串
s-2013-04-18 002 023 (800x601) 

20180418江田島町切串
s-2013-04-18 002 026 (800x600) 

20180418江田島町切串
s-2013-04-18 002 029 (800x599) 

20180408江田島町切串
s-DSCN5382.jpg 

20180408江田島町切串
s-DSCN5399.jpg 

追2)カラクサケマン

ケシ科カラクサケマン属の1~2年草で花期は2~4月

原産地はヨーロッパ中南部で明治末期には薬用として移入されていましたが、1969年北海道札幌の野外で発見され、その後はほぼ全国で見られるようになりました。

茎は分岐し絡まりながら横に這い1m近くになり、葉っぱは3回羽状複葉で深く裂けます。
花は距を含めて8mmくらい、枝先で十数個が集まり総状花序となり、色は淡紅~紅紫色で先端が濃く、花弁4枚が合着して筒状になり先がわずかに開きます。

江田島市内では日当たりの良い道路脇や空き地などでやや普通で、カラクサケマンに酷似したニセカラクサケマン?が混在しているようです。

20140216江田島町鷲部
s-2014-02-16 002 039 (800x599) 

20180227江田島町鷲部
s-DSCN1365.jpg 

20180104江田島町鷲部
s-DSCN1965.jpg 

20180329大柿町大原
s-DSCN4081.jpg 

20171128江田島町鷲部
s-DSCN6928 (2) 

20190322大柿町大原
s-IMG_2461.jpg 

追1)アツミゲシ

ケシ科ケシ属の越年草で花期は4~5月

地中海沿岸域が原産地で、愛知県渥美半島で1964年に初めて発見されました。

日本ではあへん法で栽培が禁止されており、警察や保健所により逐次駆除されているのですが繁殖力がつよく、また輸入肥料などにも混入しているため今では全国に拡散、野生化しています。

草丈は80cmくらいで茎は直立してよく分枝、葉っぱは狭心臓形で縁はギザギザ、花弁は4枚で紫~紅紫色、花径は8cmくらいとなります。
果実は長球形で径15mm、熟果の上部に小孔があり芥子粒とも呼ばれる小さな黒い種子が散布されます。

江田島市内では農道脇や空き地、休耕地などに数十株が群生しているのをよくみます。
花は綺麗ですが、栽培は厳禁・・・(^_^;)です。

20160408江田島町小用
s-2016-04-08 040 (2) 

20170422大柿町飛渡瀬
s-DSCN5405.jpg 

20180413大柿町柿浦
s-DSCN6150.jpg 

20180413大柿町柿浦
s-DSCN6140.jpg 

20190416能美町中町
s-IMG_4003_20191003095214c9a.jpg 

20150506能美町中町(果実)
s-2015-05-06 014 (1024x768) 
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!