FC2ブログ

アマナ 花(ユリ科)

アマナCIMG5418
4月
昔は手入れされた田畑の土手などに、ハッとするような花を咲かせていましたが、最近は見なくなりました。
山菜としての利用もあったようですが、島内ではもう絶滅危惧種でしょう。
スポンサーサイト



アマチャヅル 葉(ウリ科)

アマチャズヅル100727 054
100727
「アマチャヅル茶」として飲用され、一時ブームになったこともあります。
当時は畑での栽培もあったようですが、今は竹ヤブの縁や農道脇などの日陰になった肥沃地でたまに見ます。

アキノノゲシ 花(キク科)

アキノノゲシCIMG2951
9月
チチクサともいい、道路脇や空き地などに普通に見ますが、少し腐葉土が溜まったような場所では人の背丈よりも大きな株に育ちます。

ヤマハッカ 花(シソ科)

アキノタムラソウCIMG3700
10月
林道脇や草地、畑や田んぼの土手などでみますが、時々人が草刈をして、手を入れた場所を好むようです。

アキノキリンソウ 花(キク科)

アキノキリンソウCIMG3951
10月
林道の路肩に普通にみます。
周りの木々が大きく生長し日陰になると自然消滅するようです。

アキノエノコログサ 穂(イネ科)

アキノエノコログサ(ムラサキ)100727 157
100727
早咲きのアキノエノコログサです。
手前の黒っぽい穂はムラサキエノコログサと呼びます。
放置された畑に大繁殖しています。

アキチョウジ 花(シソ科)

アキチョウジXCIMG0524
9月
陀峯山林道の日当たりがよく加湿な北斜面でみました。

アカバナユウゲショウ 花(アカバナ科)

アカバナユウゲショウ100722 053
100722
空き地の雑草の中に混生し、小さな弱々しい花ですが赤い色が目立ちます。
南アメリカが原産で明治時代の帰化植物です。

ホソバハマアカザ 葉(アカザ科)

アカザ(ホソバハマ)100723 023
100723
海岸の砂浜でみました。
近くにはハマナデシコも赤い花を咲かせていました。

ホソバアカザ 実(アカザ科)

アカザ(ホソバ)CIMG3640
9月
葉っぱがそれっぽいので、ホソバアカザとしました。
農道脇や荒地でみます。
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!