FC2ブログ

コヒルガオ 花(ヒルガオ科)

コヒルガオ100708 041
100708
放置した畑やその周り、農道脇などで見ます。
良く似たヒルガオとは花茎の上の部分にヒレがあり四角形に見えるところに違いが有ります。
花色も白っぽいものが多いようです。
スポンサーサイト



コバンソウ 穂(イネ科)

コバンソウ100522b 021
100522
地中海沿岸域が原産で、明治期に観賞用とし渡来しました。
放置した畑や、その周り、農道脇などにも見ます。

コニシキソウ 花(トウダイグサ科)

コニシキソウ100727 026
100727
畑の雑草です。乾燥にも強くアスファルトの割れ目からでも芽生えてきます。

コナスビ 花(サクラソウ科)

コナスビ100526 117
100526
林道の湿気た路肩の陽だまりや、ミカン畑の小道などで見ます。

コクラン 実(ラン科)

コクランCIMG2471
9月
竹ヤブの中や、下草の無い薄暗い林野で見ます。
6月頃に咲く花は、黒紫色でユニークな姿をしています。

コカナダモ 花(トチカガミ科)

コカナダモCIMG1544
6月
小川の下流、大潮の時には海水が入るのではと心配な場所で見ました。
堤防の上からの観察ですので、あるいは他の植物かもしれません。
コカナダモであれば北アメリカが原産の帰化植物です。

コウボウシバ 花穂(カヤツリグサ科)

コウボウシバ100413 020
100413
海岸の砂地、少し奥まった所に群生します。

コアカソ 葉(イラクサ科)

コアカソ100729 019
100729
農道脇、畑の周りや人家の近くにも群生し、普通に見ることができます。

ゲンノショウコ 花(フウロソウ科)

ゲンノショウコCIMG8088
9月
薬効が速やかなことから「現の証拠」又、種子の弾けた果実の様が神輿に似ているためにミコシグサとも呼びます。
古くから薬用効果を認められています。

ゲンノショウコ 花(フウロソウ科)

ゲンノショウコCIMG8086
9月
花には白花と赤花があり混生もしますが、白花の方が少ないようです。
畑の周りや農道脇の草地などでみます。
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!