チヂミザサ 花穂(イネ科)

チヂミザサ110916b 030
110916
半日陰となる、少し湿気た畑の土手に群生です。
スポンサーサイト

ダンドボロギク 花(キク科)

ダンドボロギク110916b 039
110916
少し薄暗い林道の側溝に、1本だけ見ました。
北米が原産地で、明治の頃の帰化植物です。

シロザ 花穂(アカザ科)

シロアカザ110916b 056
110916
農道脇などで普通に見ます。

コマツナギ 花(マメ科)

コマツナギ110919b 020
110919
落葉小低木ですが、農道脇などに見る葉や花は、草花のようにも見えます。
川の土手や道端、などに普通に見ますので、外来種かと思っていたのですが、実は昔から馬を繋いでいたようです。
ただ、緑地化用に蒔く種は、中国産だとか・・・(^_^;)です。

コツブキンエノコロ 穂(イネ科)

コツブキンエノコロ110919b 034
110919
畑の跡地に見ました。
バッタの餌になるのかな???です。

ゲンノショウコ 花(フウロソウ科)

ゲンノショウコ110916b 028
110916
江戸期の頃から民間薬として、整腸や胃薬に利用されました。

ゲンノショウコ 花(フウロソウ科)

ゲンノショウコ110916b 017
110916
農道脇の草地などに普通に見ます。

ヤブタビラコ 花(キク科)

オニタビラコ110916b 047
110916
林道脇の半日陰になる竹薮の下に見ました。
たぶんヤブタビラコです。

イヌコウジュ 花(シソ科)

イヌコウジュ110919b 024
110919
農道脇の木陰に数本見ました。

イシミカワ 実(タデ科)

イシミカワ110916b 075
110916
日当たりがよくて、少し湿り気のある農道脇などに普通に見ます。
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!