FC2ブログ

追6)クサフジ

マメ科ソラマメ属のつる性多年草で花期は5~9月

北海道~九州の草地や日当たりの良い林縁などに生え、つるは分岐して150cmくらいに伸びま
す。

葉っぱは互生し8~13対の羽状複葉となり、花は12mmくらいで青紫色の蝶形花が総状花序となり、直立します。
豆果は3cmで種子が5個くらいはいります。

戦後ヨーロッパ原産の、ナヨクサフジが繁殖域を広げていますが在来のクサフジと酷似し判別が難しいために当プログ画像では区別なしに掲載しています・・・m(__)mです。

江田島市内では農道脇や果樹園の隅などでみます。
花は通常初夏に咲きますが、2月や11月に咲くこともあります。

20110602江田島町鷲部
s-110602 109 

20130605江田島町鷲部
s-2013-06-05 003 123 (2) 

20140414大柿町飛渡瀬
s-2014-04-14 002 020 

20140519大柿町柿浦
s-2014-05-19 002 021 

20140519大柿町柿浦
s-2014-05-19 002 025 

20180512沖美町三吉
s-DSCN9934.jpg 

20141104大柿町小古江(11月咲き)
s-2014-11-04 048 

20160228大柿町深江(2月咲き)
s-2016-02-28 022 
スポンサーサイト



追5)カワラケツメイ

マメ科カワラケツメイ属の一年草で花期は8~10月

本州~九州の日当たりのよい川原や空き地、道ばたなどに生育し、草丈60cm、葉っぱはネムノキ状で6cmくらい、小葉は対生で30対くらいあります。

花には1cmの花柄があり、花弁は黄色で花径15mm程度、豆果は3cmの薄い長楕円形で直立してつき、種子10個くらいが入ります。

江田島市内では農道脇や果樹園の隅っこなどにみます。

20180913能美町中町
s-DSCN1526 (2) 

20180913能美町中町
s-DSCN1524 (2) 

20170924大柿町飛渡瀬
s-DSCN1472.jpg 

20170924大柿町飛渡瀬
s-DSCN1465.jpg 

20171110能美町中町
s-DSCN5502.jpg 
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!