FC2ブログ

7)ナワシロイチゴ

バラ科キイチゴ属の落葉小低木で花期は5~6月

日本全土の日当たりの良い畑地や道路脇にふつうに生え、茎はつる状となり地を這います。
葉っぱは奇数羽状複葉で小葉は3~5枚、頂葉は菱形倒卵形で5cmくらいです。

花は5弁花の紅紫色で径10mmですが花弁は閉じたままで受精し、15mmくらいの球形集合液果となります。

江田島市内では農道脇や石垣などに普通で、日当たりで熟した赤い液果は甘く食べることができます。

20150513能美町鹿川(花)
s-2015-05-13 025 

20180603大柿町飛渡瀬
s-DSCN2830.jpg 

20180609江田島町切串
s-DSCN3728_20190709112453237.jpg 

20180613能美町高田
s-DSCN4161.jpg 

20190623能美町鹿川
s-s-IMG_8983 (2) 

20170608江田島町中央
s-DSCN2016 (2) 
スポンサーサイト

6)キジムシロ

バラ科キジムシロ属の多年草で花期は4~5月

百年前の「江田島村植物」ではミヤマキンバイと記されていますが、ミヤマキンバイの分布域は本州中部以北~北海道とされますので、当地で普通に見られるキジムシロに訂正します。

日本全土の山野丘陵草地に生え、草丈は30cmくらい、葉っぱは奇数羽状複葉で小葉は3~9枚あって3cmくらいで鋸歯のある楕円形となります。

花は5弁花の黄色で径2cmくらい、果実は1mmくらいの痩果で十数個が萼に包まれて成熟します。

江田島市内では農道脇やあぜ道などのやや湿気た日当たりでみます。

20180408能美町高田
s-DSCN5272.jpg 

20180408能美町高田
s-DSCN5322.jpg 

20180410江田島町江南
s-DSCN5780.jpg 

20170428能美町高田
s-DSCN6240.jpg 

20170428能美町高田
s-DSCN6243.jpg 

20190426大柿町飛渡瀬
s-IMG_4752 (2) 
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!