クマン岳登山道の帆かけ岩(中粒黒雲母花崗岩)

江田島地図2分割北(帆かけ岩) 

江田島町の最高峰、クマン岳(399.8m)の南約500mの登山道脇で風をはらんでいます。

 CIMG9920

ほんの数十年前までは、眼下に見える江田内湾に、白い帆を大きく広げた舟が行き来していたことでしょう。
手前の海面が江田内、遠くには山口県の阿多田島や、周防大島が見えます。

100130 041 

昭和53年6月1日、この帆かけ岩のすぐ下から火の手が上がり、火炎は2昼夜に渡って燃え広がり、江田島町森林面積の80%約1000haを焼失しました。
あれから30数年になりますが、いまだに焼け残って黒く炭化した木々や、煤けた岩肌を見ることがあります。

100130 066  

右の尖った山が古鷹山山頂です。
完全焼失から30年、やっと緑を回復した山々です。
中腹を横切る林道は、森林火災のあと防火道として整備されました。

111213b 070 

ご参考までに・・・(*^。^*)です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!