ペグマタイトを含む海食崖と海食台

 江田島地図2分割北(津久茂北) 

この付近では呉花崗岩岩体の最上部が削り取られた、海食崖や海食台を見ることができます。

CIMG3567 
(画像の左右120cm)
海食崖を横に走る厚さ15cmのペグマタイトです。

111220 004 

ペグマタイトやシュリーレンが走り、小さな晶洞も見える海食崖です。
崖の上には玖珂層群が乗っかっているはずですが、草木に覆われた断崖の上ですので確認はできていません・・・(^_^;)です。

CIMG1868 
(画像の左右80cm)
崖下には、呉花崗岩に捕獲された、玖珂層群の泥岩が大きな岩塊となって落ちています。


111220 006 

海食台にも晶洞が波に削られています。

111220 011 

波によって晶洞から剥ぎ取られたカリ長石ですが、石英が文字にも見えるため文象花崗岩とも呼ばれます。
まれには、波で削られ丸くなった水晶を拾うこともあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!