花崗閃緑班岩(ダルメシアンジャスパー)

江田島地図2分割南(大矢鼻) 

角閃石の班晶が際立つ、花崗閃緑班岩です。

CIMG8437 
(画像の左右120cm)
音戸花崗閃緑岩を割って、横幅1m長さ約20mの岩脈露頭があります。
普通の花崗斑岩と違って音戸花崗閃緑岩に強い熱ダメージを与えているように見えますので、貫入岩体の温度が高かったのではと、イマジン・・・(*^。^*)です。

CIMG8439 
(画像の左右100cm)
島内では他に見ません。

CIMG8430 
(画像の左右30cm)
石基は他の花崗閃緑班岩と同じように見えますが、班晶の角閃石が際立って大きくてきれいな模様の石です。
模様がダルメシアン犬に似ていることから、ダルメシアンジャスパー又は、ダルメシアンストーンと商品名をつけられ、販売もされています。
なを、ジャスパーとは何の関係もなく、アプライトと呼ばれるべきです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!