含方鉛鉱曹長石質閃長岩

江田島地図2分割南(飛渡瀬) 

探しては見たんですが♪・・・
見つけにくいもので♪・・・
机の引き出しにも入っていませんでしたし♪・・・(^_^;)です。

CIMG2401 
(画像の左右35cm)
地質調査所発行の資料によりますと、この付近に方鉛鉱を含む閃長岩の岩脈があるとか・・・ ヽ(〃^-^)/ です。

「カリ長石、斜長石、石英の量比によって、閃長岩、モンゾニ岩及び、石英モンゾニ岩とよばれる。当地域の閃長岩は、母岩の呉花崗岩の破砕面に沿って、閃長岩成分と、鉛や曹長石が浸透し発達した、交代性閃長岩である。」

藪をかき分けて見ましたが、残念ながらそれらしい、岩脈を見つけることが出来ませんでした。
帰り道、ミカン畑の石垣に、それらしい感じの石がありましたので、画像だけいただきましたが、果たしてこの石がそうなのか?、まったく自信がありません・・・(^_^;)です。

CIMG2400 

おそらく、この送電用鉄塔の取り付け工事中に発見され、整地作業で削り取られたのでは???です。

飛渡瀬(閃長岩) 
(地質調査所資料より)
含方鉛鉱曹長石質閃長岩は、矢印の先、記号Syです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!