巨大晶洞の中身(曲がり水晶内部の緑泥石)

江田島地図2分割南(陀峯山右下) 

水晶は結晶内部に、色々な物質を取り込んで成長することがありますが、きれいな色で端正な形をした水晶となると、なかなか出合う機会がありません。

CIMG3932 
(倍率約25倍)
先の、曲がり水晶の中央部に不純物が見えますので、顕微鏡で観察しましたら、緑色の紐のようなものが水晶内部に見えます。

CIMG3940 
(倍率約25倍)
これは別の水晶ですが、やはり緑色の輪ゴムのきれっぱしのようなのが入っています。
おそらく緑泥石だろうと思いますが、紐のような形の説明は???です。

CIMG3931 
(倍率約20倍)
この水晶には緑泥石の他に金色の針のようにルチルが入り込んでいます。

CIMG3779 

巨大晶洞8千万年の歴史を、3時間の短編ドラマに凝縮して堪能させていただきました。
呉花崗岩様、ありがとうございました。

帰りは遠回りにはなりますが、安全な道を選びました。
背中のリュックは重いのですが、足は軽い、かる~~~い。


CIMG3782 

満開のシデザクラさん、また来年お会いしましょう・・・(*^。^*)です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!