巨大晶洞の中身(貝殻模様の曹長石)

江田島地図2分割南(陀峯山右下) 

山賊むすびを3分で食べ終え、お昼休みも取らずに晶洞を掘り進むと、「もなか」みたいな石がゴロンと出てきました。

CIMG3772 
(画像の左右15cm)
カリ長石の詰まった晶洞は普通に見ますが、曹長石を見たのは初めてです。

CIMG4079 
(画像の左右7cm)
クリーブランダイトと呼ばれる、板状の結晶が積み重なったものです。

CIMG4081 
(画像の左右7cm)
歯ブラシでお掃除しました。

CIMG4083 
(画像の左右15cm)
折角きれいにしたのですが、入れ歯の材料には無理でしょうね・・・(^_^;)です。

CIMG4085 
(画像の左右15cm)
長石は花崗岩中に60%前後含まれ、通常は5mm程度の不定形で散在しますが、晶洞内で大きく結晶化したものは、水晶にも劣ることのない魅力があります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!