切串 切串港

グーグル地図(大須・切串)切串港 
切串港は、町内を分断する長谷川を挟んで、北東側に昔の面影を残す小さな漁港と、長谷川の西に大きく増設改修された近代的な漁港があります。

また、長谷川の西岸を沖へと埋立て、カーフェリー発着用の桟橋として充実させた西沖桟橋や、港としての設備はありませんが、屋形石半島の東岸付け根に、天応航路を結ぶ吹越桟橋があります。

 

切串は広島市内への最短距離にあり、古くから江田島の玄関口として栄えました。

当時は、切串港のもっとも西、カタキクボ(仇窪?)と呼ばれる港を利用していたと古文にありますが、現在、その当時の港を推し量る痕跡はありません。

2012-08-06 002 009 
切串港の北東側、屋形石半島の付け根にある小さな漁港です。
そう古い時代からあった港とは思えませんが、いまだに石で積まれた防波堤が北からの波を防いでいます。


CIMG1807 
花崗岩を積んだ防波堤の、石垣の隙間からハマナデシコ・・・(*^。^*)です。

100221 025 
ほとんど出番のない、老船・・・(^_^;)です。
底曳きで、ナマコやエビ、カレイなどをすくい上げます。
 

100221 028 
いざとなれば、まだ使える?????

2012-07-21 002 102 (800x600) 
西の新港と最新のカキ運搬兼作業船です。
手前の白いのはホタテの貝殻で、海に沈めてカキの種を付着させます。

2012-07-21 002 086 (800x600) 
西沖フェリー桟橋から宇品桟橋に向かうフェリーが出向 します。
港から出るとき、左には赤い色の灯台を、右側に緑の灯台を見て進みます。

2012-07-21 002 099 (800x601) 
西の新港に係留された、渡船兼釣り船です。

2012-07-21 002 096 (800x602) 
だぁ~れもいない堤防に、コサギが一羽・・・(*^_^*)です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!