小用 江田島海運・冨美船舶

1)江田島町北部・船舶会社 
江田島町小用港は、広島港や呉港に近く、巨大船の出入港支援に便利な位置にあります。

また、造船、鉄鋼その他の重工業地帯が目の前にあって、海上輸送が必要な大型の重量物が日夜、生産消費されています。


その、地の利を生かして、大型のタグボートを運航する海運会社が2社もあります。

「江田島海運」と「冨美船舶」で、小用港内に数隻の大型タグボートを所有し係留しています。



2012-06-22 001 011 
早朝、朝日を真横に受け、現場へ急ぐ江田島海運の「山陽丸」279トン、4,200馬力です。 

101105 009 
朝もやをついて出航する、冨美船舶の「第二十八冨美丸」135トン、馬力は不明です。

蛇足ですが、あるプログ記事に、2012年6月29日現在、海底ケーブル工事の支援で、函館港に停泊していたとか?

135トンのタグボートが、江田島から北海道まで行くなんて、すっげぇ~~~・・・ヽ(^o^)丿です。


2012-08-21 002 028 
小用港の専用桟橋に舫う江田島海運の「山陽丸」と右に「早鞆丸」196トン、2.800馬力です。
その後方にもう一隻いますが、船名は?・・・m(__)mです。


CIMG2756 
個人所有?江田島市船籍のタグボート「第三青龍丸」仔細不明・・・m(__)mです。

1103015 017 (800x600) 
日新製鋼へ鉄鉱石を運んできた、10万トンクラスの鉱石運搬船です。
早朝の逆光で見えにくいのですが、船首に一隻、船尾に一隻のタグボートが巨大船を荷揚げ埠頭へと引っ張ります。


朝110916 019 
台風を予感する、不気味な雲の下でも躊躇することなく・・・(*^。^*)です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!