中央 いいとこ撮り 3/3

2)江田島町南部・中央地区 
江田島町は、海軍兵学校が有ったにもかかわらず、米軍航空機による大規模な空襲を免れたために、戦前に建てられた民家が多く残りました。
しかし、戦後も70年を迎えようとする今日、生活様式の変化や、風雨に耐えられなくなった家々が、次々と取り壊されていきます。

画像を残すなら、・・・いつやるか ?
「今でしょ !」
・・・って、もう少し早い方がよかったかも・・・(^_^;)です。


2012-09-18 002 002 
時代劇にみる村のお役人さんとかが、階段を駆け下りて来そうな雰囲気をもったお家です。
石段の上に瓦門、右の長屋は奉公人の住まい?。


2013-01-15 002 102  
柱などは小さ目ですが、気品があり由緒ありそうなお家です。

2013-02-20 002 001 
左が母屋で、右が納屋、典型的なお百姓さん作りのお家です。

2013-01-06 002 015 
長めの縁側、コンパクトにまとめられたお家に、微妙なバランスで二階が乗ります。

2013-01-06 002 010 
総二階の町屋造り?、下駄とか足袋とか小間物を売ってたんでしょうか。

2013-02-07 002 046 
島の狭い土地目いっぱいに、工夫を凝らした作りのお家です。

2013-01-15 002 092 
お婆さんが一人、文房具とか売っていた感じの小さな構えです。

110323b 018 
都会で成功され、地元に帰って悠遊過ごされた感じのお家です。

2013-02-07 002 047 
二軒続きの長屋?、単身赴任のお役人の宿舎だったのかも?

2013-02-07 002 027 
元は、海軍兵学校関係の官舎のようです。

2013-02-07 002 030 
典型的?な海軍兵学校教官用官舎で、中央部分を壁で区切られた二軒一屋根作りです。
今は民間に払い下げられていますが、元のままに中央を仕切って二家族がお住まいだろうと思います。

2013-02-07 002 040 
兵学校官舎に共通する入口門の作りです。
塀のブロックと門灯以外は、作られた当時のままだろうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!