国有無番地(旧海軍兵学校) 大講堂 2/2

旧海軍兵学校正門 
だれもが知る大講堂として、東大安田講堂(大正14年7月竣工)、早大大熊講堂(昭和2年10月竣工)がありますが、江田島兵学校大講堂(大正6年3月竣工)は、それらを圧倒して古くに建てられています。

100405 027 
講堂ホールへの出入り口は3ヶ所あり、観音開きの折れ戸で黒く塗られた重厚な作りです。

091024 003 
2000人が収容できるホールの床は、厚さが15cmもある花崗岩石板の四隅を落とし、変形八角形(オクタゴン)としたモザイク貼なんですが、正式な呼び名がわかりません・・・m(__)mです。
中央正面の日章旗(国旗)と軍艦旗(自衛艦旗)の下は玉座と呼ばれ、演壇よりもさらに上段にあって、天皇陛下が行幸の時にのみ使用されます。
 

091024 004 (800x600) 
花崗岩の床から5段上がって演壇があり、演卓の裏で見えませんが、さらに3段上がった檀上が玉座です。
普段の玉座には天皇陛下の座る椅子(いし)は設置されません。

091024 007 (800x602) 
私が記録したのはこの紋章?だけですが、兵学校時代の建物にはいろいろにデザインされた紋章?や、飾り?の類を多く見ることができます。
しかも、すべてが統一されているわけではなく、その場限り?といった感じで、それぞれの場所に違うデザインで取り付けられています。

直径10cmたらずのこの白い紋章?も、大講堂の玉座周りに数個が貼られていますが、海軍?皇室?六弁花を図案化したものなのでしょうが、なに?なぜ??、
・・・(^_^;)です。 

CIMG2270.jpg 
アーチ状の天井と天井灯です。 

091024 008 
天井灯は舵輪をイメージしたものだと思いますが、舵輪の支柱は12本、ランプは6個、吊り下げチェーンは3本・・・です。

100405 022 
赤レンガの側から見た大講堂です。

12180022.jpg 
カエデ葉の舞う講堂の裏手です。
普段人が入らない場所も綺麗に掃除されています。

2013-03-31 002 240 
手入れされた松の枝越しに見る大講堂です。

090914 009 (800x598) 
2009年9月14日残暑の中、涼しげな白の制服で赤レンガの前に整列する幹部候補生です。
普通の学校よりはちょっと厳しいみたいですが、翌年3月には大講堂に列席して卒業証書を戴き、即日海上自衛隊幹部自衛官三等海尉を拝任します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!