国有無番地(旧海軍兵学校) 屋内展示物

旧海軍兵学校・江田島クラブ  
常設の展示物なのかは???ですが、校内見学者の待合所に指定されている「江田島クラブ」2階で見ることができました。
教育参考館とは違い、他の見学者の迷惑にならない程度であれば写真撮影も黙認されています。


2013-03-31 002 049 
説明書によれば、「3インチ砲用教練弾薬包」 3インチ砲において、各種試験に使用する。
弾薬砲全長:883mm、弾薬砲重量:11.3kg、とあります。

弾薬砲の上に見える木くず(マカロニ?)のような粒がペレットと呼ばれ、砲弾の発射薬です。

元は米海軍で開発されたものですが、いまは国内でライセンス生産?されています。
改良型は自動装てんで、速射が可能なため航空機や対艦ミサイルの迎撃にも用いられます。


2013-03-31 002 050 
手前はハプーン対艦ミサイル?・・・たぶん(^_^;)です。
赤いのは、訓練標的専用ジェット機「チャッカ3」?・・・たぶん(^_^;)です。
これらも、ライセンス生産・・・たぶん(^_^;)です。


2013-03-31 002 051 
ホーミング短魚雷米国製、ライセンス生産?・・・たぶん(^_^;)です。

2013-03-31 002 054 
魚雷の標的探知追従部になんと、昔の真空管式テレビで見たことのあるGT管が使用されています・・・(^_^;)です。

2013-03-31 002 092 
ジャイロコンパス レピーター(羅針盤)です。
ジャイロコンパスとは、地球ゴマみたいなのを高速回転させ、地球の回転運動と重力の相互作用を働かせて一定の方向(真方位)を保持させるものだとか・・・(^_^;)です。

このコンパスの精度が良くないと、自艦の進路はもちろん、ミサイルや魚雷、砲弾がとんでもない方向に・・・

2013-03-31 002 088 (800x663) 
中央のボックスは「ゆき」型護衛艦の操縦ハンドル(舵輪)です。
左は速力指示発信機で、右は非常用のマグネット羅針盤です。

このセットは見学者専用の操艦体験装置???ですが、隊員用にはもっと本格的なものがあります。


2013-03-31 002 057 
深海潜水用の潜水服とヘルメットです。

2013-03-31 002 063 
すべての自衛艦(艦橋付近)に取り付けてある鐘です。

一般に船鐘又は時鐘(タイムベル)と呼ばれ、船内で時間を知らせるために使われます(いました)。
今は時間を知らせることはしませんが、海上衝突予防法では、視界が悪い時や船が陸に乗り上げた時などに、他船に自船の存在を知らせる警鐘である“号鐘”を保持することがが義務付けられており、タイムベルがその役割をもちます。


2013-03-31 002 098 
船乗りの基本ともいえる、ロープワークの見本です。

2013-03-31 002 066 (562x800) 
海上自衛隊の階級章です。
金の量が多くなるほど、えらいさん・・・(*^。^*)です。

道ですれ違う場合、下級者が先に挙手の敬礼をし、上級者がこれに対し挙手の答礼を返します。
えらいさんだからって、ちょっと会釈で答礼するのはゆるされませんし、キンピカが目立ちますので離れた場所からも敬礼がきます。
欠礼することの無いよう周囲に目を配り、即応できるように右手には物は持ちません。

軍隊のえらいさんには、結構厳しい面もあります・・・(*^。^*)です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!