大須 いいとこ撮り 1/2

1)江田島町北部・大須地区 
風光明媚な土地ではあっても、潮流と北風をまともに受け、残る三方から急峻な岩山が迫りくる地形であったため集落の形成には時間がかかりました。


1710年(宝永7年)の記録では、切串地区の石高111石、人口120名に対し隣りの孝ノ浦地区は人口4名で、石高は無し、大須、差須浜地区では人口、石高ともに記載がありません。


1745年(延享2年)になって、鷲部の勘兵衛が大須差須浜にコウゾ畑を開いたとされる覚書が残っていることから、彼が大須の開祖と云われます。

 

さらに、1793年(寛政5年)の絵図には「大おふす」「さす浜」「あなじ泊り」「さこう田」の地名がありますので人家や田畑が作られ、人の往来も始まったと思われます。

 

ちなみに、大須開祖の勘兵衛から二百年後の昭和21年2月には、大須、差須浜地区の総人口は556名、戸数132戸、大須国民小学校児童数141名(幸ノ浦の児童も含む)を記録しました。

 

また、勘兵衛が入植当時からの松が「大松の黒松(周囲4.5m、高さ20m)」として広島県文化財天然記念物に指定されていましたが、昭和51年11月17日松くい虫被害のために切り倒されたと江田島町史にあります。


2013-12-23 004 086 
今も「江田島町立 大須小学校」の門標がのこり、校舎や校庭、桜の木々も当時のままとなってはいますが、大須小学校が廃校となったのは2006年3月、学区は切串小学校に統合されました。

2013-12-23 004 044 
大須尋常小学校の創設には諸説ありますが、明治中期に切串の分校として幸ノ浦におかれ明治24年、大須尋常小学校として独立、ほぼ現在地に校舎をかまえたとされます。

ちなみに明治33年に同じ学区の幸ノ浦地区も含め全就学児童は45名、同年8月20日、小学校令により修業年限が4年に統一され、明治40年さらに修業年限を6年とし、加えて2年の高等小学校が義務教育とされました。
小学校6年、中学校が3年と9年間の義務教育が課せられたのは、1947年(昭和22年)4月1日からです。


2012-08-06 002 048 (800x598) 
教室の窓に瀬戸の波しぶきが飛び込みそうな位置に建ち、沖行く船や、風に流れる白い雲を眺め、裏にそびえる大須山からは赤や黄色の落ち葉が吹き込んでくる、そんな夢みたいな小学校があったなんて・・・

こんな学校なら、ずう~っと留年してもいなぁ~ ・・・(*^。^*)です。


111107b 017 (800x600) 
元、大須小学校・・・ え、え、なぁ~~~ ・・・(*^。^*)です。

2013-12-23 004 087 
もと大須小学校の校門前にある民家の軒下に、ラムネの空瓶が・・・
最後の大須小学校運動会で、ラムネの早飲み競争とかがあったのかも・・・(*^。^*)です。


2012-08-06 002 043 
現在ある、鉄筋コンクリート3階建ての大須小学校が完成したのは昭和53年2月23日です。

それを記念し、さらには機関車のように強くたくましく、就学児童のおおいなる成長を願って、小学校からも近い海岸にD51の動輪が設置されました。

その説明プレートには

・・・ D51形式蒸気機関車の動輪 ・・・


この動輪は「デゴイチ」という呼び名で、みんなに親しまれていたD51形蒸気機関車の動輪です。

「デゴイチ」の仲間は1115両もあって、昭和11年から昭和20年まで造られ、貨物列車を専門にひっぱる最も代表的な蒸気機関車でした。

とても力持ちで、平たんな所ですと、1100tの貨物列車をひっぱって、時速85kmで走ることもできました。


又山陽本線の箱根といわれた瀬野駅と八本松駅急勾配の後押おし機関車としても活躍しました。

この動輪が走った距離は2,038,715kmで、それはちょうど地球を50回も廻ったのと同じくらいの距離になります。

そして主に名古屋、米原近くの東海道本線や山陽本線、呉線など西日本で活躍しました。


・動輪の直径 1.4m

・動輪の重さ 3,025kg

 

この動輪がついていた蒸気機関車の履歴は下のとおりです。

・名称 D51形式蒸気機関車

・車号 D51435

・製造年月日 昭和15年9月25日

・製造会社 日本車輌株式会社

・車両用途廃止年月日 昭和42月9年2月25日

・最終走行距離 2,038,715km

・大きさ全長 19.73m 巾 2.78m 高さ3.98m

・機関車の重量 125t

 

設置年月日 昭和53年8月

寄贈 大須小学校P.T.A

2013-12-23 004 018 
土壁に杉板を重ねた、もと大須農協の店舗兼倉庫です。

2012-10-01 002 109 
電話、電報の取次店?
今は、みかん畑から携帯電話でリアル画像が送れるって・・・(^_^;)です。

右上に、電線を保護する碍管や碍子が見えますので、戦前の建物?かも・・・

2012-10-01 002 107 
農協建物の裏側です。

画像は、2012年10月1日、第46回衆議院議員総選挙の12月16日をひかえ、杉の板壁に2枚、寺田稔氏のポスターが貼られています。
スローガンは「信頼と実行」、前回の選挙で敗れた民主党三谷氏に圧勝し、現衆議院議員としてご活躍中です。

先ほど寺田氏のTweetsをチラ見したら

 

・・・・リース方式を活用して小口農家の農地を借りて大規模化を行い農業法人を中心に担い手支援を行うもので、有効に活用されればかなりの効果が期待できます。まだ具体的な申請要件などはこれからです。積極的に国の施策を活用し農業振興と「攻めの農業」の実現を図ってまいります。

 

以上、コピペ・・・ m(__)mです。

農協の板塀にポスターが貼られただけのことは・・・(*^。^*)あるようです。

2013-12-23 004 090 
画像の撮影は2013年12月23日、この日の板塀には日本国総理大臣安倍晋三氏のポスターが貼られていました。

スローガン? 目標? 「日本を、取り戻す。」・・・ (*^。^*)です。

句読点の付いた、力強い文となっていますが・・・
安倍氏にかぶさるように、皇帝ダリアが植えられています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!