大君 引島

5)大柿町南部・引島・長島・我島 
引島(ひきしま)は、先年廃止となった、市営大君桟橋の沖200mに浮かぶ、外周が500mの細長い島です。

鬼あるいは弁慶の怪力で引き伸ばされたとか引っ張ってこられたとかの伝説をもち、「大君まちおこし」の象徴にもされている地元民自慢の島です。

ちなみに、沖野島、我島、長島は大柿町深江に属し、大黒神島は沖美町岡大王に属します。

水晶プロット(江田島2012) 
このような細長い島が海上に残ったのは、鬼や弁慶の怪力以上に、自然のメカニズムから生まれるさまざまな力の集合があったからです。

大柿町はすべて花崗岩の上に存在しますが、この広島花崗岩類は約8千万年前に中国大陸南方の沿岸、地下10kmで作られたといわれます。

江田島市の地質図をみると南北方向にいくつもの筋が入っていますが、この筋は広島花崗岩類(呉花崗岩)が固結する寸前に、さらなる地殻変動でより深部から割れ目を伝って上昇した、やや珪質分が多く浸食に強い花崗岩類(花崗斑岩や珪長岩)です。

そのため、長い年月による風化浸食にも耐えて、残った花崗斑岩岩脈の一部が引島の骨格となりました。

他にも市内各所でみる岬の先端部分には、花崗岩類の中でもわりと浸食に強い花崗斑岩や珪長岩が残っています。
 
ちなみに地質図は「産業技術総合研究所 地質調査総合センター」の刊行図書で、水晶やペグマタイトの産出位置情報は2012年現在のものです。
詳しくは、 http://wakiwakidonn.blog97.fc2.com/blog-category-11.html をご参照ください。

2012-11-09 002 026 
もとの市営大君桟橋から見た引島です。

まったくの無人島で、島とを結ぶ連絡船はありません。
古老の話では度胸試しも兼ねて泳いで渡ったとか、また島には祠があって信仰の対象とされたこともあったとか・・・(*^。^*)です。

2012-11-09 002 014 
もとの大君小学校付近から見た引島です。

2014-06-12 002 (78) 
大君集落の南の高台から・・・
右の三階建て建物はもと大柿高等学校大君分校、中央がもと大君小学校、カキ筏の向こうに引島の全景です。

101005 076 
甍の上に乗る引島、そのむこうには呉港、さらには造船所が製鉄所が・・・

2014-03-27 002 134 
春かすみ ゆらぐ引島 しまおこし ・・・(*^。^*)です。

2014-03-27 002 074 
引島の手前、呉の造船所(旧海軍呉工廠)で働く職工さんの専用船として大活躍した「平安丸」が何重にも舫いを掛けられています。
あれから十年、エンジンが回り煙突から煙が出ることはありません。


2014-03-27 002 080 
沖を往く船は絶えませんが、かっては生活の拠点であり通勤通学でごったがえした大君桟橋に、いま人影を見ることはありません。

2014-03-27 002 093 (1024x765) 
春、丘の上に咲くたんぽぽ、立ちのぼる草の香に蜃気楼のごとく浮かぶ引島・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!