大原 八幡宮 (東沖) 2/2

2014-08-11 035 
夏でも涼しさを感ずる拝殿内には、秋祭の道具がブリキ缶に保管され、小壁には記念の古い写真が奉納されていました。

2014-08-11 042 
東沖 初代の吹囃子 昭和15年9月吉日
画像には、皇紀二千六百年 東沖之部と書かれた幟?も見えます。
そして大きな米俵が十俵・・・

2014-08-11 045 
新宮八幡宮例祭 昭和五十二年九月吉日
中央白髪の人物は大原出身の元衆議院議長、灘尾 弘吉(1899年~1994年)氏です。

ちなみに、灘尾氏から寄贈された私蔵図書を集め、大柿地区歴史資料館二階に「灘尾記念文庫」が展示開放されています。


2014-08-11 044 
八幡神社祭礼記念 昭和60年9月吉日
米俵は六俵・・・(*^。^*)です。

2014-08-11 043 
八幡神社祭礼記念 平成元年九月吉日

2014-08-11 048 
東沖八幡社の西側面です。

2014-08-11 056 
大樹となった青葉桜の枝下、サルスベリの白い花が風にゆれます。

2014-08-11 061 
古色を増した屋根瓦の隙間に夏草が青く小さく萌えます。

2014-08-11 051 
八幡社の脇には、再建間もない小堂に、お地蔵尊が赤い前垂れをつけてたたずみます。

2014-08-11 076 
古くは、この辺りまで大原湾の海水が入り込み、白砂を研いでいたことでしょう。
今はすぐ脇を八幡川が静かに流れ、盛夏であっても、老桜の枝下に冷風が湧きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!