大原 胡子神社・汐明神

5)大柿町南部 胡子神社・汐明神 
「能美島志」に「小島恵比寿祠」大原村堤防の中にあり、と記載されるのが、この「胡子神社」であろうと思います。
また、「汐明神」とは古くこの地域で行われていた製塩業の神様を祀るもので、大原村大津計(大附?)の浦にあった?ある??「塩竈明神祠」と同じ祀神だと思いますが仔細は不明・・・m(__)mです。

2014-09-17 039 
この付近が八幡川からの堆積土や干拓事業により、いつごろから陸地となったのか定かではありませんが、能美島志(1763年)に大原村堤防の中とあることからも、江戸中期のころにはすでに神社を祀るほどの磐石な地盤が出来上がっていただろうと推定します。

2014-09-17 047 
まだ新しさが残る花崗岩切石の台座の上、朱に塗られた胡子神社がどっしりと建ちます。

2014-09-17 045 
境内の脇に「胡子神社修復工事寄附者芳名」の石板が建ちます。
一金 壱佰万円也 大原漁業協同組合員一同
一金 参拾万円也 堀 幸雄
一金 拾万円也   沖 一雄
仝 山本輝夫・山根勝・沖和晴・水本実幸・岡崎孝志・山根石蔵・沖清一・山根敏夫・上田尾鉄工所・山根敏政・平井康雄・・・
他、大勢の方々の芳名が刻まれています。
 

石板の裏を拝見しますと
この胡子神社は左記芳名者により昭和四年十一月に建立された
旧立石寄附者
一金 参拾円也 発起人一同
一金 十五円也 沖 栄次
仝 須本亀吉・石田勝次・芸南病院・山根梅太郎・沖勘次・石田時次・山根徳太郎
一金 壱参円也 沖徳太郎
一金 拾円也 沖伍平
仝 浅木攝・須本友太郎・沢病院・二又酒造場・山根和作・須本初造・丸井米問屋・沖石丈吉・沖惣一・灘尾酒造場・沖要吉・佐々木清一・沖粂次・沖亀一・大原信用組合・森川音吉・沖定吉・沖助次・沖孫太郎・須本石造・沖本権三郎・山根粂一・浜口徳太郎・濱勘一・沖亀吉・須本菊次郎・沖亀松・熊美鉄工所・石田鶴吉・沖市松・二間伝一・山崎兄弟商会・沖吉太郎・石田方一・森川キク・森川次太郎
一金 八円也 沖チヨ

昭和六十年十一月吉日建立
修復委員 沖一雄・沖和晴・山本輝人・山根敏政・山根勝・水本実幸・三宅忠道・山根石蔵・岡崎孝志・沖清一・平井建設株式会社
施工者 石工事 鴻上石材店
・・・と。

2014-09-17 042 
傍に、魚之碑も・・・

2014-09-17 048 
昭和六十年十一月再建・・・
はや、三十年の歳月が・・・

2014-09-17 049 
時はながれ、賑わった門前の商店街に往時の活気はありません。



2014-08-11 085
胡子神社から南東へ百メートルばかり行った旧道脇に「汐神社」が建ちます。
いわれは不明ですが、神殿のサカキは青く、お酒もいけそう・・・<m(__)m>です。

傍には、昭和四十二年の豪雨災害で呉市二河川に流れていたと云われる不動明王が建ちます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!