大原 阿弥陀堂

5)大柿町南部・阿弥陀堂 
明慶寺からさほど遠くない、裏山とも思える小さな丘の上に阿弥陀堂と呼ばれる小堂が建ちます。

2014-09-14 074 
丘の上に大樹を背負い、周りを大理石のお墓で囲まれた様子は、宮崎駿監督のアニメ作品「天空の城ラピュタ」を思い浮かべます。

2013-03-15 002 023 
その天空の城を覆っていた、龍の巣と呼ばれる巨大な低気圧の雲も吹っ飛び、真っ青な空が広がりました。

2014-09-14 076 
右の門札に「阿弥陀堂」、左の門札に「祖先墳墓之霊地」とあります。

2015-01-24 080 
端正に積まれた石段が、阿弥陀堂までまっすぐに伸びます。

2013-03-15 002 025 
ご近所のお父さん、畑仕事の前に、お墓のお手入れ・・・m(__)mです。

2014-09-14 079 
だれが記したのか?、お堂の壁に紙の説明書きがピン止めされていました。

史跡 堂様(だうさま)
堂様阿弥陀堂は平成九年を坂のぼること五百年、大永年間(室町時代)大原住人 山野井入道宋和の母、妙慶尼の建立になり大原明慶寺由緒のお堂である。
その時代に樹齢百五十年~三百年のクロガネモチを植えられたと云えられる。
大樹である故(天然記念物)名勝である。
その時代の安芸灘、宮島周辺の海域では、尼子経久、毛利元就ら大内義興と戦う。
大原の医王山薬師堂の下の能美城の城主 能美様之介もこの戦いに参加している。
・・・と。

または、武田信玄の家老長坂長閑が子孫、藤四郎が出家し道恵となってこの阿弥陀堂で教えを説いた。これ、明慶寺の開祖なり・・・とも。

2014-09-14 087 
御再建の年は不明ですが、鬼瓦もかなり傷んできたようすです。

2015-01-24 084 
この阿弥陀堂の屋根を覆う大樹、クロガネモチは広島県天然記念物に指定されています。

広島県天然記念物 大原のクロガネモチ
所在地 江田島市大柿町大原字峯1,682番地のうち、樹の根元を中心とする半径7mの円内の地域
指定年月日 昭和60年3月14日
推定樹齢 500年
胸高幹囲 3.90m  樹高 17.16m
クロガネモチは、暖帯ないし亜熱帯に自生する雌雄異株(本樹は雄株)の常緑広葉樹である。
本樹は、今のところ県内第2位のクロガネモチの巨樹で、特に樹幹基部の異常肥大は学術上注目すべきものである。
江田島市教育委員会・・・と。

2015-01-24 089 
阿弥陀堂の下には間違いなく、青い光を放つ「飛行石」が眠っています。

やがては目覚め、はるか大宇宙へと飛び立っていくことでしょう。

2014-10-15 070 
まわりの小枝が風にザワザワと騒ぎはじめました。
巨大な渦巻き雲、龍の巣が近づいてきた様子 ・ ・ ・ (◎_◎;) です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!