大原 大柿中学校・大柿高等学校

大柿中学・大柿高校 
Google 2015 大原中心部の画像です。

星印は行者堂のある行者山です。

2012-10-10 003 023 
新宮八幡宮の下、陀峯山を水源とする八幡川の流れを挟んで、江田島市立大柿中学校があります。
昭和22年4月に国民学校の高等科が廃止され、かわって中学校が設立されることになりました。
しばらくはそれまでと同じく小学校の教室を使っていましたが、大柿町、飛渡瀬村、深江村とが一つに集まり、組合立中学校として、昭和24年7月12日、現在地に大柿中学校を開校しました。

その後、交通の便や生徒数の増加などもあって、昭和28年組合を解散し3校に分離しましたが、のち32年に深江中学校を、52年に飛渡瀬中学校を統合して現在に至ります。

ちなみに、平成26年5月1日現在の大柿中学校生徒数は、1年生37名、2年生41名、3年生32名、全生徒数が110名です。

2015-02-07 076 
大柿中学校の東側にある丘の上から見た学校校舎です。

2014-09-14 013 
広い校庭を縦横に使ってボールを追いかける、野球部の練習風景です。

ボールを全力で追う生徒にレンズを向けると、走りながら「こんにちわぁ~」って、「え、あっ、こ、こんにちわ」、突然の挨拶を受けドギマギしました・・・(*^。^*)です。

2014-11-24 015 (1024x733) 
11月24日、月曜日、振替休日の日の午後2時。
この日、この時間、大柿中学校の校庭に人影はありませんでした。
遠征試合とかあるのかも・・・(*^。^*)ねっ。

2014-11-24 107 
八幡川と校庭との間に植えられたイチョウ並木の葉っぱが、晩秋の陽射しを透かして黄金の光を放ちます。

大 柿 中 学 校 校 歌
作詞 浜口慧正
作曲 幸田春子
1、
波静かなる 内海の
ひざしも清く 空澄みて
亀甲山麓 大柿の
我が学び舎に はげみなん
2、
輝く理想の 彼方こそ
輝くいのち 日の本の
ひやくのせいき 大柿の
我が学び舎に つとめなん
3、
みどりの光に 生いたちて
なごみはるけき 故郷の
恵は深し 大柿の
我が学び舎に むつびなん

2014-10-27 069 
広島県立大柿高等学校の正門です。

昭和15年3月に大柿実科高等女学校として隣町の中村実科高等女学校とともに設置、16年6月、地元有志、久保中鷹蔵氏より寄贈された大柿校舎を当地に落成しました。

昭和23年、高等学校設置認可を受け、大柿高等学校(男女共学)を開校、同年9月に県立移管、今の「広島県立大柿高等学校」及び同「中村分校」となりました。

のち昭和39年に中村分校を廃止し、「大君分校」を開校しましたが、平成21年3月その大君分校を閉校して現在に至ります。

2014-09-18 082 
町民(村民)有志の熱意を発端につくられた大柿高等学校、江田島市内においてもただ1校のみとなった高等学校ですが・・・
平成26年4月現在で、1年生24名、2年生26名、3年生15名、全学生数が65名です。

2014-08-11 072 
耐震工事中の大柿高等学校校舎です。

2014-08-19 006 (972x716) 
昭和36年、城山(じょうやま)から見た大柿高等学校です。

左上の山は行者山、頂上に小さく行者堂が見えます。
(原画は大柿地区歴史資料館)

2015-01-24 079 
行者山登山道からみた、大柿高等学校です。
耐震工事もおわり、壁面もきれいに塗装されました。

背景中央やや右よりのピークが陀峯山です。

大 柿 高 等 学 校 校 歌
作詞 長坂堯雄
作曲 山本秀
1、
暁に響く潮鳴り 目覚むる叡智
真理の扉 打ち開き
浜の真砂に 輝く真珠
いざ共に拾わん いざ共に
2、
陽炎の燃ゆる大地に 溢るる生気
開拓の鍬 打ち込みて
島の緑野に 鍛える腕
いざ共に振るわん いざ共に
3、
星影の映る学舎 湧き出づる愛
平和の鐘を打ち鳴らし
海の彼方に 栄えある光
いざ共に伝えん いざ共に

2014-10-27 071 
あっ、そうそう

大柿高等学校から国道487号線を北に200mばかり行ったとこに、私立の大学があります。

大 学 の 校 歌 (うたいもんく?)は・・・
1、
新鮮な 海の幸
山の幸を たくみに
組み合わせた 心あたたまる
おもてなし

赤いスクールバスもあります・・・(*^。^*)です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!