深江 薬師堂

5)大柿町南部 深江薬師寺 
能美島志(1763年)にも記載のある、薬師堂は深江中畦と呼ばれる尾根の先端近くにあります。

2015-05-21 019 
元深江小学校(現さとうみ科学館)の東側、もとは小さな段々畑に囲まれていただろう傾斜地を削って小さな瓦葺のお堂が建ちます。

2015-05-21 009 
お堂の表札には、「第十一番本尊薬師如来 薬師院 藤井寺」とあります。
切妻屋根を乗せた小さなお堂ですが、ガラス格子など細部に凝った造りを見せます。

2015-05-21 013 
引き戸を控えめに開かせていただき、深く一礼しました。

2015-05-21 010 
薬師如来さまは、厨子の中にお座りになっており、黄金の光を放っておられました。
合掌 ・ ・ ・  m(__)m です。

2015-05-21 014 
引き戸を閉ざそうとしたその時、左奥から青白く光芒がさします。
 え、えっ。 
  ええ~~~っ。
なんと、大ウミガメの甲羅が立て掛けてあります。
甲羅の長さは目測で1m、おそらくアオウミガメだと思いますが・・・?です。

ちなみに、薬師堂のすぐ下にある「さとうみ科学館」には甲羅長が1mちかいオサガメが展示してあり、むかし深江の沖で漁網にかかったものだと云います。

2015-05-21 018 
薬師堂の屋根の向こう、ときに大ウミガメが迷い込む豊饒の海が広がり、その海を守るかのように大黒神島が両袖を開きます。

2015-05-21 017 
薬師堂の建つ小丘から見る深江の家々です。

2015-05-21 020 
振り返って尾根の方向には、ず~っとはるか先の峰までご先祖様の墓標が続きます。
合掌 ・ ・ ・  m(__)m です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!