深江 沖野島

5)大柿町南部 沖野島・長島・我島 
深江に属する島として、沖野島(面積0.83㎢、周囲5.7㎞)、長島(面積0.22㎢、周囲1.8㎞)、我島(周囲0.3㎞)の3島があります。

沖野島はかっては孤島でしたが、昭和47年架橋により深江新開地区と地続きとなりました。

2015-04-09 086 (1024x768) 
深江市街の北、畝山の中腹から見た沖野島です。

2013-11-29 002 027 
陀峯山への登山道、椿林道から見た沖野島です。
その先、山肌に採石場が白く見えるのは大黒神島です。

2015-04-09 177 
橋を渡るまえの、県道300号線(島戸)から見た沖野島です。
穏やかそうに見える瀬戸の海ですが、長い年月をかければ硬い花崗岩にも大穴を開けることができ、干潮時にはくぐり抜けが可能な洞窟(黄幡の通し穴)もあります。

また、左の入り江は「黄幡の生洲」と呼ばれ、昭和中期の頃まで、入口を網で囲い大きな生けすとして使用されていました。

2014-09-25 073 
同じく、対岸の島戸から見た海の駅「沖野島マリーナ」です。
係留保管された大型ヨットのメインマストが林立します。

2014-02-03 002 042 
沖野島と深江新開を繋ぐ橋が無かった頃は、農船と呼ばれる頑丈な小船に、肥料や農耕具を積んで日帰りの通い農業がいとなまれていました。
乏しい水源をやりくりし、米、麦、サツマイモ、戦後はミカン栽培も盛んでしたが、はるか西のはて、知る人ぞ知るの辺鄙な島でした。
ところが、昭和59年NTTの保養研修施設「マリントーク」が建設され一躍、リゾートアイランドとして脚光を浴びました。
そのまま、バブルが続けばゴルフ場や宇品からの定期船なども期待されましたが、現在は他所に転売され辛うじて維持管理がされている状態です。

夏休みになっても人っ子ひとりいないプライベートビーチです。

2015-06-15 113 
元マリントークの私有地からはなれ、沖野島の最南端付近に広がる広大な小石の浜です。

2015-06-15 115 
見た目はきれいな海岸ですが、小石には鋭いカキの殻がびっしり付いていて素足で歩くことはできません。しかも、山越えの道はありませんので、引き潮の時間帯を狙って海岸沿いを1時間、ゴロタ石の上を歩いて来るのみです。

2015-06-15 091 
沖野島の最南端に立つ、親子岩です。
5m近い高さのどっしりとした大岩ですが、満潮となれば頂部をわずかに残して海中に沈みます。

爽快な気分となって沖に浮かぶ長島や我島、往きあう船をのんびりと眺めていたら、12時間後に再び干潮となるまで崖の上から垂れる松の枝につかまって待つことになります。

2014-02-03 002 045 
植生が豊かとは言えない、表土の薄い痩せ地ばかりの小島ですが、おそらく市内最大のカンコノキが大きく枝を張ります。
鹿が食べないので宮島ではよく見る樹ですが、江田島市内では他の木々や蔦類の日陰となって大きく育つ前に枯れてしまうようです。

2015-06-15 130 
ユウスゲは海岸の絶壁から流れ出る清水の周りで目にします。
汚染された水や空気を好まないようで、人家から遠く、日差しを遮るような大木が育たない場所によく見ます。

今年は確認できませんでしたが、この付近ではピンクの花色が一段と濃いササユリも見ました。

2015-05-09 015 (1024x768) 
木陰の下に、他所では見ることの無い清楚な色合いのタツナミソウも自生します。
十字架のような蛾はたぶん、トリバガかその仲間・・・(^_^;)です。

2015-06-15 158 
この島は全島が花崗岩でできています。
同じ花崗岩でも、風化の度合いや僅かな成分の違いでおもしろい形が出来上がります。

110514b 020 
ええなぁ~~~、じつにええわぁ~~~ ・ ・ ・ (*^。^*)です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!