小古江 観音堂

5)大柿町南部 観音堂 
小古江地区峯ヶ迫集落を見下ろす高台に「観音堂」が建ちます。

もとは丸子山の頂上にあった尼院を、安政4年(1857)3月、観音堂と名付けて現在の地に移したと云われます。
毎年旧盆の9日には、部落をあげての祭がおこなわれます。

2014-08-27 088 
お堂への登り口には大きく育ったクスノキが枝葉を広げ、冬の北西風を遮ってくれます。

2014-11-04 084 
境内はいつもきれいに掃除がされていて、地域の方々の優しさと思い遣いが感じられます。

2014-08-18 062 
お堂の柱や屋根に大きな傷みはありませんので、戦後の再建だと思いますが、バランスのとれた落ち着きのある小堂です。

軒下に吊るしてある竹棹はお祭りの幟を立てる支柱です。

2015-03-31 042 
屋根瓦には苔の生えた部分もありますが、雨水が侵入する恐れはありません。

2015-03-31 044 
菊水模様が彫られた方形の露盤には小さなヒビが入っていますが、キッチリと補修がされています。

2015-03-31 047 
観音堂屋根の向こうに、クスノキが力強く枝を張ります。

お堂を移した安政四年の頃の手植えだとすれば、まだ158年・・・
そんなもんかもなぁ~ ・・・(*^。^*)です。

注) あるクスノキは樹齢100年で幹回りが3.55m、樹高21mに育っているといます。

2014-08-18 070 
観音堂の境内から見た大原湾と、その右奥に大黒神島です。

2014-08-18 074 
境内には何基もの五輪塔が並べ置かれています。

2015-03-31 049 
老桜の向こうに、今が育ち盛りのクスノキと、さらにその向こうに観音堂が小さく見えます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!