小古江 国道487号線

5)大柿町南部 小古江R487 
江田島市内を通過する唯一の国道が小古江地区の海岸を南北に走ります。

わずかな区間ですが、市内では最大級の道幅で作られており、歩行者や自転車も安心して通行ができます。

2012-12-07 002 009 
能美町に近い小古江地区北部の国道海沿いに江田島市交流促進センター「ふれあいプラザ・さくら」があります。
平成8年3月、小規模生産者や高齢者等の所得の向上と社会活動の場、都市住民との交流拠点として旧大柿町が建設しました。

さくらには直売コーナーと食事コーナーがあり、直売コーナーでは、地元農家で生産された新鮮な野菜を安価で販売、食事コーナーでは、名物の大豆うどんや、手作り寿司などの昼軽食が提供されます。
また、農家の主婦グループが農水産物を使用して作ったクッキーなど加工品も販売されます。

2014-09-25 234 
対岸から見た「ふれあいプラザ・さくら」です。

2014-08-18 093 
元は曲がりくねった細い道幅の道路でしたが、いまは島内最大の道幅に改装されました。

2015-03-31 088 
国道わきに大濵商店さんが、がんばります。
看板には酒王千福・酒類・タバコ・清涼飲料の文字が見えます。

2015-03-31 086 
澤病院前バス停に揚げられた、江田島市バス運行路線図です。
この付近を最初に通過した定期乗り合いバスは、昭和5年(1930年)、芳本兄弟自動車商会による六人乗りT型フォード2台での柿浦~中村間の一日四往復が始まりだとされます。

当時バス停は無かったと思いますが、今のバス路線図に当てはめて見ますと・・・
柿浦桟橋―柿浦峠―大柿支所前―大柿高校前―大古農協前―峰ヶ迫―澤病院前―余防―鎌木―東浜―中浜―鹿川学校前―是長口―下郷―上郷―永田―宮山―迫田口―能美中学校―長石―中町桟橋 ってことに・・・(*^。^*)です。

2014-09-17 122 
バス停名にもある澤医院です。

2015-06-21 104 (1280x957) 
完成当時の澤医院です。(大柿地区歴史資料館よりコピペ)
現在の澤医院は画像手前の田んぼを埋め立てて造られています。

2015-02-15 030 
国道の海側、大原湾に接して和船専門の造船所があります。

2015-02-15 031 
1,2年前?に伝馬船を新造進水させたとの話を聞き、急ぎ探し当てたのですが、残念。
新造船が造られる気配はありません。

ただ、鋸や電動工具、船材板やペンキ?などもそのままですので、注文さえあれば造ってくれるのでは???・・・です。

2014-08-11 120 
幅広のバイパス道がつくられ、旧道となった細い矢比津道に人影はありません。
数年前までは商いがあったようですが、・・・高級呉服、婦人服地の「いしざき」商店さんです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!