中町 徳正寺

2)江田島町南部 徳正寺 
徳正寺は中町と江田島湾がほぼ一望できる高台に、さらに石垣を重ねて建ちます。

100311 056 
浄土真宗本願寺派 「擁護山 徳正寺」の山門(寺門)です。
(画像は2010年3月のものです。)

2015-11-09 063 
現在(2015年11月)の徳正寺山門です。
平成の大修理が始まり、山門の屋根もすべての瓦をはぎ取りました。

2015-11-09 061 
本堂正面付近の工事現場です。

2015-11-09 058 
複雑に組まれた足場や防塵シートに覆われて、内部を見ることはできませんが、とても複雑で手の込んだ作業が進みつつあるようです。

2015-07-23 023 
本堂大屋根に乗る瓦もすべて降ろされたようで、今は仮葺きのトタン板が本堂を守ります。

2015-11-09 066 
傾斜地に建つ徳正寺を支える石垣です。
海側の地盤の弱い位置には重量の軽い庫裡がたちます。

2015-11-09 068 
本堂に近い側の石垣は大石を使い、積み方もより丁寧なつくりとなっています。

2015-11-11 145 
まだ、モミジの芽吹く前から工事が始まったと記憶しますが、仮屋根の向こうに沈む太陽に、モミジ葉が赤く染まる季節の到来です。

2012-12-13 002 022 
3年ほど前(2012年12月)の画像です。
来年のいまごろには、新しい大屋根を乗せた徳正寺伽藍が、金色、銀色に光り輝いているはずです。

ちなみに能美町誌付録図には
徳正寺
現存する阿弥陀如来像は、神亀年間(724~729)創建の八幡神社に祭られていたという。
文禄4年(1595)僧長雲が、浄土真宗に改宗、山号を擁護山徳正寺と改め、周辺に点在していた禅宗道場を合併して開基したと伝えられている。
文化2年(1805)建立の鐘楼は、基礎の石組に特徴があり、石工技術としては優れたものと言われる。 と・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!