中町 中町小学校・中町保育園

2)江田島町南部 中町小学校 
能美町誌によれば、江戸時代後期には、中町の徳正寺、高田の光源寺、鹿川の伊木助次氏私宅など各村々において盛んに寺子屋教育が行われていたと云います。

その後、明治5年8月2日「学制」の公布にともない、中村においても、麓、見浪、高下、長石などに分教場を開きましが明治12年4月22日、村内の各分教場を「中村小学校」として長石地区(現在地)に統合しました。

2015-11-09 036 
新たに耐震補強がなされた鉄筋コンクリート3階建ての、江田島市立中町小学校の正門です。

2015-11-09 034 
中町小学校には、現在の正門のほかにも旧正門?、通用門?が三つあります。
こちら、グラウンドへ通じる東門です。

左右にどっしりした花崗岩の門柱が建ち表札を埋め込む(埋め込まれていただろう)窪みが三つあります。
その一つ(左側門柱)には大理石を刻んで「廣島懸中村立中小学校」?と刻まれた表札が残っています。
さて、窪みだけを残し、取り外されている他の二枚にはなんと刻まれていたのでしょう???

想像・・・ですが、「廣島懸中村立中中学校」???「廣島懸中村立中国民学校」???とあったのかも?、です。

注):今日では一般に「中町」といいますが本来の地名は「中」であり、1955年に中村、高田村、鹿川町が合併して能美町となったおり能美町「中町」と改名しました。

2014-08-01 172 
東門に対峙し、同じくグラウンドに通じる南門です。

花崗岩の門柱正面に木札を掛けるL字釘が残りますが表札はありません。
側面には「寄贈者 堀岡○兵○」「明治四十二年三月建之」と刻まれています。

2015-12-28 092 
体育館の前へと通ず西門を入ると、「たくましい中町っ子 育成記念の碑」があります。

2015-12-28 082 
体育館の横には、卒業記念として製作した彫像がたち、銅板に打ち出した文字には「希望 2000年度 卒業生」と読めます。

2015-12-28 084 
他にも、生徒の卒業年は不明ですが、「七転び八起」たくましい中町っ子の卒業記念ダルマ・・・(*^。^*)です。

2015-12-28 087 
グラウンドの隅っこに奇妙な金属機械が据え付けてあります。

掲示された説明版によりますと、「船用焼玉機関 形式 2-250」
製造所名 宇品内燃機関株式会社
製造年月 昭和26年2月
廃機年月 昭和52年2月
燃  料 重油
出力 50PS 回転数 110RPM

内燃機関の一種 クランク室圧縮式2サイクル機関で
シリンダー上端に焼玉と呼ぶ予備燃焼室を持つのが特徴

寄贈年月日 昭和52年2月21日
寄贈者 高見俊彦 永平良勲 津田紘吏 倉田礼蔵 川空勝司 

この焼玉エンジンを搭載した船舶名は不明ですが、宇品まで農産物を運ぶ番船とか?だった?かも・・・(*^。^*)です。

2015-12-28 081 
見上げれば、体育館の正面に大きく中町小学校の校章が輝いています。
中町の中をデザイン化しものです。

中 町 小 学 校  校 歌
作詞 木戸冨士枝 補作 与田準一 作曲 佐藤勝

1)光ゆたかな 能美島
  希望かがやく 若芽たち
  ほのかににおう 潮の香に
  ともにのびるよ わたしたち

2)花がほほえむ 能美島
  波はささやく 海の幸
  あしたの夢を 語り合い
  学ぶ幸せ いきいきと
  ともに励むよ わたしたち

3)風もみどりの 能美島
  こがねかがやく 父祖の山
  はるかにしのぶ たくましさ
  ゆく手めざして のびのびと
  ともにゆこうよ わたしたち
  中町 中町小学校

2015-09-23 229 
中町小学校の正門から道路を挟んだ向かいの丘には、江田島市立中町保育園があります。

2015-09-23 230 
中町保育園の園庭には大きな一本のセンダンの木があり、園庭のフェンスを越えた大枝が隣の古井戸の屋根に、初秋の薄く黄色に色づいた葉をハラリ、落とします。

故事に云う「栴檀は双葉より芳し」とは、大成する者は、幼いときから人並み外れてすぐれているとのたとえです。
 
中町保育園の園内にセンダンを育てるとは、なか・なか ・・・ (*^。^*) 洒落てます。

センダンには栴檀のような香りはないのですが、田植えの終わったばかりのあぜ道に咲く薄むらさきの花は、農村の原風景を思い起こさせます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!