中町 軍艦利根慰霊碑・資料館 1/2

2)江田島町南部 利根記念館 
国民宿舎「能美海上ロッジ」のあるトトウガ鼻には、重巡洋艦「利根」の慰霊碑と利根資料館があります。

2014-04-03 002 006 
利根慰霊碑のある「利根公園」の入り口です。
この公園は、昭和40年5月、前田雅 相野田藤平 石谷伴蔵 津田孝平 下畠又兵衛 大石重郎次 井上林三郎 島田鶴吉 谷本五郎兵衛 の方々からの土地寄附によって開園されました。

2014-04-03 002 007 
利根公園最奥には「軍艦利根戦没者慰霊碑」灘尾弘吉書の巨石が建てられています。

慰霊碑背面の銅板には・・・

ハワイ海戦以来の戦歴を誇る一等巡洋艦利根はレイテの戦に傷ついた艦体を修理した後、昭和二十年二月、海軍兵学校練習艦として江田島湾に姿を表わし、五月には此処から二百米沖合いに投錨して全艦を樹の枝で偽装しました。
しかし、米艦載機が野登呂山の頂から急降下して来た七月二十四日から、前後三回に重る爆撃に依り、応戦奮闘の甲斐もなく、七月二十八日の夕闇が迫る頃、軍艦旗を揚げたまゝ艫の方から沈んで行きました。
利根が此の沖に停泊してから空襲を受ける迄の期間、それは僅か、二ヶ月余の間でしたが、一千四百余名の乗組員は民家に宿泊し、或はクラブを置いて島民の世話を受け家族のような交わりをしました。
その心の繋がりのできた人達が、海を血に染めて傷つき倒れ、一方島内に落ちた爆弾のため無辜の住民の中から悲惨な犠牲者が出る様を眼あたりにして、島民は悲痛哀悼の念に堪えず、何とかして慰霊の方法を講じたいと願う気持ちが実を結んで、遂に二十周年を迎えた今日碑の完成を見たものであります。
利根の戦没者百二十八柱と島民の犠牲者十七柱の御霊が、永久に安らかに眠られますよう、祈って止みません。
   昭和四十年七月二十五日
能美町長 相野田敏之

と、合掌・・・m(__)mです。

2013-11-21 002 048 
慰霊碑傍に建つ石碑に埋められた銅板には島民犠牲者17名、レイテ沖海戦迄の戦没者29名を合わせ、174名のお名前が刻まれています。

軍 艦 利 根 戦 没 者 氏 名  昭和二十年七月二十八日
新潟県
衛長鍋谷吉紀 機曹長坪谷宣二 整長高木佐 上主久我三郎 二曹高橋確郎 二曹渡辺安二郎 二曹宮下善助 二曹清水信次 水長石田竹太郎 上水曽田正 上水桂澤正一 二曹石澤義次郎 一曹櫻井米作 上水吉田秀雄 二曹村上二吉 水長佐藤博司 水長坂田三武郎 水長堀井保一 水長櫻井友重 水長星野一九郎 上水白石幸雄 上水林元 上機小菅元春 一機曹青野一雄 機兵長山田芳正 上水桑原五三 上水住吉堅一 上水松倉要治郎 機兵長風間廣吉 機兵長逸見正一 上主小山昭二 機曹長大原光 上機曹今村四治 上機小野盛一機曹長田口二男 機兵長今坂利一 二衛曹佐藤清 上主上杉新次 上主山田栄一 上機曹伊丹作吉 二整曹横尾貞美 兵曹長神山益富美 上機曹金子清春 水長杉山芳太郎 上機曹大平宏平 計四十五名
岡山県
医中佐見藤正男 計一名
大阪府
中尉辻本寛治 計一名
兵庫県
中尉松林幸政 計一名
福井県
上曹津田三郎 一曹堀田舟夫 二曹武田貞雄 上機若山高茂 上機水谷三作 二機曹山田武男 機兵長飯田正治 機兵長木林茂志 上二曹谷口隆 工兵長中山守男 水長百田保夫 計十一名
富山県
中尉坂田鉄治 一曹窪喜正一 上水東海一雄 工曹水木義明 一曹西川興篠夫上水植野喜作 上水若島清作 水長神代峯元 兵曹長伊東義夫 水長笹倉金太郎 上水山本興作 上機木島勝夫 二機曹山西清示 二機曹餅川鉄雄 機曹長曻興蔵 主長最上友治 機兵長真野光安昭 二工曹山田義治 上曹絹野俊一 一機曹宮前誠一 計二十名
山形県
上主犬飼周治 上水小松健太郎 水長佐藤繁 水長井上富五郎 主長高橋渡 上主工藤幾弥 主長齋藤春市 水長石川正治 上水後藤新一 二機曹池原吉郎
機兵長小川照雄 機兵長小野寺勇 機曹長横山喜代吉 二機曹石川八郎 機兵長西塚信雄 水長八鍬金蔵 計十六名
滋賀県
一曹西橋三男 一曹田中育三 水長岸田勇次 水長小倉一依 水長駒井時敏 兵曹長滝川岩次郎 一曹尾本俊勇 上主門谷重三 上機曹島田好次 計九名
石川県
二曹新田三重良 一曹東与作 二曹森由雄 水長表茂 上機奥田實 上機中島義秀 二工曹秦長榮 主長定木辰實 兵曹長宿谷正吉 上整曹長原長治 計十名
京都府
水長山中善也 兵曹長駒崎壽美雄 兵曹長高矢辰之助 上水羽上田利夫 水長岡本正一 機兵長大西房次郎 工兵長石野滋 水長小林重春 整曹長谷口三郎 機曹長林哲造 機兵長森脇七郎 工曹長江口源一 上主廣野敬道 上衛曹岡本秀夫 計十四名
計百二十八名

レ イ テ 島 沖 海 戦 迄 
 昭和十九年十月二十五日
一曹青柳勇吉 上水岩佐政一 上飛曹江川五雄 二曹笠原惶 二曹加藤岩雄 飛曹長片桐一英 整長梶原半市 二曹片村信久 二曹河合秀松 上機加藤清勝 主中尉笠井喜代治郎 少尉木村末蔵 飛少尉久保武雄 二曹草野要治 上曹兒玉芳雄 一機曹込山政一 二飛曹佐藤武千代 二曹田村伊三郎 上曹谷口廣美 水長田村英蔵 二機曹高尾治三郎 上水坪木秀蔵 一整曹辻強 上飛曹成田市太郎 水長中大路秀一 水長中川義雄 二曹長谷川梅治 二曹三浦吾一 一曹山田文信 計二十九名
他ノ戦歿者一同

軍 艦 利 根 町 内 被 爆 犠 牲 者 氏 名
中町
船田ツル 小松ヨネ 小松幸子 小松令子 小松義忠 吉川サワ 高橋ヨ子 船崎平想 大浜信夫 木戸忠男
高田
山崎百合枝 山中テルコ 山崎治三 原田フジヱ 原田ユキ 池本政市 沖井ユテノ

利根19471215 
国土地理院アーカイブ空撮画像です。

昭和22年12月15日の中田港です。
港内に着底した利根をドック(呉造船所?)に曳航し解体するための船体引き上げ作業が行われている様子です。

利根タミヤ模型 
重巡洋艦利根の雄姿を写した画像が検索できませんでしたので、「タミヤ模型」さまのHPより 「1/350 日本重巡洋艦利根」の模型画像をコピペさせていただきました・・・m(__)mです。

日本の軍艦建造技術の粋を集約した大艦です。
この最高傑作である利根を、海軍兵学校練習艦に艦籍を替えて江田島湾に係留させた経緯は、あるいは?、敗戦となった後も練習艦名目で後世に残すことができるのでは?との考えが多少なりともあった?のかも???です。

2015-11-21 159 
利根公園に隣接して「軍艦利根資料館」があります。

資料館の前に大きな錨が展示され、錨本体に「2T NO4 昭和14-11」読める文字が浮き出ています。

軍艦利根の副錨?あるいは作業用錨では?と思われますが、特に軍艦利根搭載品である、との説明書はありません。
ちなみに、利根の進水は1937年(昭和12年)11月21日、就役は1938年(昭和13年)11月20日です。

錨の提供は「古澤鋼材株式会社」平成6年とあります。

2015-11-21 057 (2) 
資料館中央に置かれた利根の巨大模型です。

寄贈 神戸市 空田重男 昭和53年4月 100分の1模型とあります。
ちなみに、重巡洋艦利根の全長は201.6m 排水量13,320t、速力35.55ノットです。

2015-11-21 074 
資料館に展示された、米海軍航空機による直撃爆弾6発の攻撃を受け、大破着底し左舷に傾いた重巡利根です。

2015-11-21 085 
同じく資料館展示の大破着底した重巡利根と、僚艦筑摩と並走の創造画?です。
寄贈者は、猪島吉久 富山市呉羽町1762 とあります。

2015-11-21 061 (2) 
昭和20年7月24日と、7月28日における呉周辺海域への米軍航空機による攻撃は、米軍側の圧倒的優勢のもとに行われ、残存する日本海軍艦艇は一瞬のうちに消滅しました。

とはいえ、日本軍の必至の反撃により米航空機数機が被弾し墜落しました。

展示資料には・・・
昭和20年7月28日の呉沖海空戦で、「戦艦榛名」の砲撃を受けたコンソリデーテッドB24爆撃機「ロンサムレディー」号(9人乗り)が山口県に墜落。同日「巡洋艦利根」の砲撃を受けたSB2Cヘルダイバー(2人乗り)は広島県の山中に墜落。同戦では20機以上が墜落。同機と他での捕虜も含め、当日広島市内に居合わせた12名(推定)が、8月6日の原爆で亡くなりました。
と、・・・です。

2015-11-21 090 
軍艦利根(BATH-TUB)浴槽(湯ぶね) 能美町 藤田義雄 との表示があり、バスタブに付けられた銘板に、㋔ 大阪市 鷲尾工作所 ⚓ 製造 検 水 の文字が読めます。

ちなみに鷲尾工作所は現在も「ワシオ厨理工業株式会社」として健在です。

以下、ワシオ厨理工業株式会社HPからのコピペ・・・m(__)mです。
大正 7年
 大阪市に鷲尾工作所として創業。厨房機器製作を始める。
昭和15年
 海軍管理工場として艦載用厨房機器製造に従事する。
昭和19年 
 株式会社鷲尾工作所に改め、大阪市東淀川区に工場を新設。
昭和22年 
 現大阪市淀川区に本社工場を移転。主として船舶用厨房機器を製造する。
昭和23年 
 一般厨房機器の製造を始める。
昭和29年 
 舶用品の受注活発となり、防衛庁向け艦載用厨房機器の生産を再開する。
昭和38年 
 創立45周年を機に、ワシオ厨理工業株式会社と改称する。

2015-11-21 157 
軍艦利根 士官室机 と表示されています。
机の裏側天板には、艦の補強に入れられるフレームの出っ張りが入り込むように切込みが入れられていますので、この机が船で使用されたものであることに間違いはないと思います。

卓上に置かれた一枚の紙には
「 お 願 い 」
利根資料館に多くの展示品をご出品下さりありがとうございました。
展示物の整理のうえで出品者のご芳名に誤りがありましたら事務局へお申し出くださるようお願いいたします。
   利根慰霊碑保存会

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!