中町 いいとこ撮り(風景) 5/6

2015-06-02 083 
2015-06-02
大迫地区にある農業用水池の堤に咲いたウツボグサです。
多くの用水池が手入れされることなく荒れ始めている中、この大迫農業用水池は十分な管理がされており、毎年定期的に堤防廻りの草刈りも行われます。

野外で咲く草花のほぼすべては人類が農耕や牧畜を始める、ず~っとずっと以前から赤や青のきれいな花を咲かせ、飛び交う昆虫の協力を得て次世代に子孫を繋いでいます。

人類が草花の存続に多少なりとも影響を与え始めたのは、人が火を使い始めたり、牛や羊を飼い始めたり、川の流れを調整して農耕を始めてからでしょうが、近年の絶滅危惧種の指定とかは多少大袈裟すぎるのでは???・・・です。

人の力で守ってやれることがあれば、当然そうすべきですが、たかだか数十万年の歴史しかないホモ・サピエンスに、数億年を逞しく生き抜いてきた植物がわざに助けを求めるでしょうか?。

ウツボグサの花々の間を流れる風の音に「ワシ等の心配をする前にオマエラ人類の将来を考えろよ」って聞こえたような・・・(^_^;)です。

2015-06-02 087 
2015-06-02
チガヤの白穂が風に揺れます。
まもなく数億個、数十億個の子孫が新天地を目指して飛び立ちます。

2015-10-23 094 
2015-10-23
セイタカアワダチソウです。
原産は北アメリカで、明治時代末期に園芸目的で持ち込まれました。
移入当初は珍重された晩秋の黄金花も・・・(^_^;)です。

2015-11-11 047 
2015-11-11
中田湾の浅瀬を埋めつくすカキ棚です。
現在のカキ筏による養殖が全盛となるまでは、このカキ棚を使った養殖が一般的でしたが、今は一時的に生育を遅らせる出荷調整用として使われています。

ちなみに、中田湾でカキ養殖が始まったのは昭和3年(1928年)、筏垂下式カキ養殖は昭和23年(1948年)、いずれも高田村が先駆したと能美町誌にあります。

2015-11-11 056 
2015-11-11
秦の始皇帝となって、軍の隊列を観閲している気分「かし~~~ら、なか」・・・(*^。^*)です。

2015-12-28 134 
2015-12-28
中町桟橋から能美海上ロッジへ向かう歩道です。
江田島市内でもっともナウイ、イケテル道路・・・(*^。^*)です。

2016-01-11 011 
2016-01-11
江田島市内でもっともナウイ道路の内側には、干拓をやり残した、ヨシの茂る太古の江田内を彷彿させるような調整池が残ります。

2016-03-17 060 
2016-03-17
お百姓さんが耕運機で田んぼを耕し始めるころ、あぜ道にはツクシ坊がグングンと頭をもたげます。

2016-03-17 086 
2016-03-17
桃源郷 ・・・(*^。^*)です。

2016-03-17 092 
2016-03-17
黄金郷エル・ドラード・・・(^_^;)です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!