畑 沖恵美須神社

s-沖美町畑B・恵美須神社 
沖美町畑漁港(沖港ともいいます。)から海岸道路を隔てた埋め立て造成地に沖恵美須神社が建ちます。

s-DSCN2712.jpg 
この恵美須神社は旧畑魚港を冬の季節風から守る岬の突端にありました。
石段を上った先の今はコンクリートで固められた大岩(見張石)の上に建っていましたが、残念なことに平成3年の19号台風により倒壊しました。

s-2015-03-13 269 
岬の突端からこの地に移転し、再建が叶ったのは平成5年の10月です。

神殿脇には、移転再建に尽力された大勢の方々の芳名を刻んだ銅板が残されており、添え文として「平成三年台風十九号により神殿倒壊につき平成五年十月当地に再建されました」
と記され、平成五年十月吉日
代表世話人 沖漁業協同組合
  組合長理事 島津栄三 と、刻まれます。

s-2015-03-13 270 
二拝二拍手一拝 ・・・m(__)mです。

s-2015-03-13 275 
撮影は2015年3月、平成5年(1993)の移転再建からすでに21年と半年、銅板葺きの恵美須さんにも目に見えないところで少しづつ傷みが出始めたご様子です。

s-2015-03-13 272 
境内には魚魂碑が建ち、「大海原をふるさととする魚介も等しく生命あり 我等はこの生命の上に生活を築き今日の繁栄を見る 願はくば魚介の霊よ安らかに ここに追弔の誠と感謝の意をこめて碑を建立す」
平成五年十月吉日
沖漁業協同組合 組合長理事 島津栄三 と、刻まれます。

s-DSCN2750.jpg 
後日、再び訪れると・・・

新たな石板も建ち
弐百萬円 江田島町 株式会社フルサワ 代表取締役 古澤成憲
五拾萬円 呉市 大新土木株式会社 代表取締役 新田清剛 
壱百萬円 呉市 ダイユウ技研土木株式会社 代表取締役 井場徳翁
弐拾萬円 能美金属工業団地協同組合 代表理事 古澤成憲
壱拾萬円 
久栄建設・五興石材・小林建設・澤岡鐵工所・三商・七福組・砂川組
空久保建設・空久保石材・坪稀・室来建設工業・三高運送・宮本海産
山根建設・・・などなど地元関連の業者名と寄付者の芳名が続きます。

添文として「平成五年当地に建立された神殿が著しく老朽損傷したため上記有名のご寄付によりここに新しく建立されました」
平成二十八年十月吉日
代表世話人 沖漁業協同組合 代表理事組合長 丸本秀夫 と、です。
(誤字脱字ありましたら・・・m(__)mです。)

s-DSCN0400 (2) 
23年で新しく再建された沖恵美須神社です。
あらためまして、二拝二拍手一拝。 
ま、ぶ、し~~~ (*^。^*)です。

s-DSCN0398.jpg 
神殿は真っすぐ畑漁港の方を向き、海の向こうの島影は大黒神島です。

s-DSCN0392.jpg 
今一度深く頭を垂れて・・・m(__)mです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!