畑 県道36号線

s-2015-03-13 298 
画像は畑漁港荷揚げ広場に設置された、江田島市作成の「畑漁港 津波高潮ハザードマップ」です。

畑地区を横断する県道36号線は、津波高潮到達予想圏内からは十二分に高い位置にあります。
地震被害に連動する地すべりや建物崩壊、火災等の危険がないのであれば県道まで避難すれば十分な安全が確保できます。

ちなみに、南海トラフ巨大地震が広島県に及ぼすであろう被害想定は、最大震度6弱・最大津波波高4m・津波到達最短時間は186分であるとされます。

s-DSCN7647.jpg 
畑地区を貫く県道36号線は、地区の目抜き通りでもあり、多くの商店が軒を連ねています。
いや、・・・連ねていました。

岡大王地区から畑地区に入ると大きな酒屋さん「大勢登酒店」さんがあります。
今は自動販売機だけでの営業ですが、「千福」や「白牡丹」の清酒や、キリン、アサヒのビールケースが何段にも積み上げられた時期も・・・

s-DSCN7645.jpg 
ショーウインドゥには、千福の特大十升瓶?と白牡丹の一升瓶がディスプレイされています。

ちなみに、千福(千福醸造元KK 三宅本店)は江戸時代後期の1856年(安政3年)呉市で 創業、清酒醸造に着手したのは1902年(明治22年)、「千福」の商標登録は1916年(大正3年)といわれます。

一方の白牡丹(白牡丹酒造KK)は江戸時代前期1675年(延宝3年)西条にて操業、「白牡丹」の酒銘は天保10年(1839)12月、京都の五摂家である鷹司家より御家紋に因んで白牡丹の酒銘を賜った、と云われます。

ショーウインドゥ 万華鏡のよう 私を見る 私がいるのよ ・・・(^^♪ (^^♪ です。

s-DSCN7650.jpg 
「引いてください」と書かれたお店の入り口は固く閉ざされており、その横に小さなテーブルが置かれ、花 ¥100・野菜 ¥100・芋 ¥200・甘柿 ¥200・いちじく ¥300とあり、さらに、「ありがとうございます。お花は新聞紙に包んでお持ち帰りください。」・・・と。

いちじく、食べたいなぁ~。 甘柿もいいなぁ~。 芋かぁ~、うまいだろうなぁ~。

s-DSCN7651.jpg 
このお家?、外からの雰囲気だと洋品店さん??? ・・・かなぁ~。

s-DSCN7653.jpg 
こちらは?、そうですねえ~、雑貨屋さん?わからんなぁ~???。

s-DSCN7654_2017070609293758f.jpg 
江田島警察署 沖警察官駐在所です。
まん丸いガラス玉の赤色玄関灯はもう時代遅れのようで、今は蛍光灯を覆う赤い長方形の玄関灯に変わったんですねぇ~。

でも、玄関の左右に建つ花崗岩の門柱は昔のまま、シャキッと威厳をもって直立不動の姿で残してあります。

掲示板には、不正大麻・けし撲滅運動と、自転車安全利用5則を指導するポスターとが並べて貼ってあります。

s-DSCN7657_201707060929380dc.jpg 
沖郵便局です。
掲示板には夜間警戒強化中の張り紙と、「浅田真央♡リカちゃん人形セット(記念フレーム切手セット付)」予約販売用ポスターとが並べてあります。

沖美町史を要約すれば、明治以前にも飛脚制度による連絡網はあったが、明治7年10月16日、中村に郵便局が設置され、明治15年7月31日、岡と三吉にも郵便局が新設されたとあり、さらには明治18年、畑村の岡田岩吉氏方に郵便函場・郵便切手売捌人が置かれました・・・と。

ちなみに、大正8年頃に郵便集配人を勤めた立畑繁夫氏の談によれば、早朝5時に岡大王の自宅を出て、雀峠を越え、中村港6時30分発江田島行の郵便船に郵便物を届けます。
帰途、中村郵便局にて沖村宛郵便物を仕分けて11時頃には帰宅。
午後は各戸への配達と各郵便函を廻っての集荷を済ませ、夕刻になり帰宅するのが日々の日課であった・・・と。

s-DSCN7661.jpg 
小さな小さな電気屋さん。
でも修理の腕は超一流だったんでしょうね。

s-DSCN7664.jpg 
「〇ほ」の屋号?が残るお店です。
間口が広いから八百屋さん???。食品雑貨も商っていたのでしょうか???。

ベニア板を打ち付けて閉ざした窓には、「日本再興へ全力政治!!」とスローガンの書かれた平口ひろし氏のポスターが一枚のみ貼られています。

s-DSCN7665.jpg 
畑地区を横断する県道36号線は、細くって、右に左にカーブして、そして下がったり、そして上がったりと ・・・ 遠い昔話の聞こえてくる小道・・・(*^。^*)です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!