三吉 関西美人酒造

s-関西美人 
木ノ下川に沿って高松峠へと向かう道を登っていきますと、徳正寺の手前に「関西美人酒造」の建物があります。

s-DSCN6162 (2) 
清流木ノ下川沿いの関西美人酒造の醸造所兼酒蔵です。
大正時代初期に、住吉力松氏により創業された酒造所で、清酒「関西美人」が有名でしたが現在は休業中?の様子です。

沖美町には他にも、畑地区において明治2年創業と云われる「岡田酒造」の清酒「松の香」がありましたが、昭和後期に廃業、大王地区で丸本為二郎氏が醸造を始めた清酒「誠心」も、先の大戦中企業統合により廃業となっています。

s-DSCN6154.jpg 
昭和後期に増設された、鉄筋コンクリート2階建ての醸造用の建物です。

s-DSCN6637.jpg 
白い土壁造りの旧醸造所と三高煉瓦で組まれた四角い煙突が素敵です。

s-DSCN6636.jpg 
製品の貯蔵倉?だろうと思いますが、ほぼ全面がツタの葉っぱで覆われてしまいました。

s-2015-06-27 214 
残念ながら「関西美人」を飲む機会はありませんでしたが、三吉米で作られた清酒は切れ味の鋭い良いお酒だったんだろうと・・・(*^。^*)です。

s-2015-06-27 157 
いらかの向こうの赤い煉瓦の煙突です。
白い煙が上がり、屋根瓦が水蒸気で濡れるのは・・・

s-DSCN0603.jpg 
(*^。^*)・・・です。

s-DSCN2199.jpg 
使用されなくなった醸造タンクは、お百姓さんに引き取られ貯水タンクとして再利用されます。

s-DSCN0534.jpg 
斜面を削り石を組んで一段づつ積み上げた棚田に、山から染み出す清水を流し込んで作ったお米からは、きっと甘露のお酒が生まれます。

s-DSCN6701.jpg 
ススキの穂先に降り注ぐ雨滴が、ぜんぶ清酒となるのなら・・・(*^。^*)です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!