12)センダングサ

12a)センダングサ
キク科センダングサ属の1年草で花期は9~10月


関東地方以西~九州のやや湿り気のある道ばたや河原などに生え、草丈は30~150cm、古い時代に帰化したとされます。
花径は1.5cmで、頭花のまわりにはふつう5個の黄色い舌状花が付きます。
江田島市内では農道や休耕田畑で見ます。

20170924大柿町大原
s-DSCN1601.jpg 

20170924大柿町大原
s-DSCN1701.jpg 


12b)アメリカセンダングサ
キク科センダングサ属の1年草で花期は9~10月


北米が原産で昭和初期に侵入、北海道を除く各地の湿り気のある荒れ地や道ばたに生育します。
草丈は50~150cmで、茎は暗紫色、4稜があって角ばっています。

20171005江田島町秋月
s-DSCN2121.jpg 


12c)コセンダングサ
キク科センダングサ属の1年草で花期は9~11月


北米が原産で世界の暖帯から熱帯にかけて広く分布、日本では明治時代に侵入したとされ、要注意外来生物に指定されています。
草丈は50~110cm、舌状花はなく黄色い頭花だけの花径は1cmです。
関東地方以西の荒れ地や河原に多く見られます。

20170924大柿町大原
s-DSCN1572.jpg 

20171201江田島町小用
s-DSCN7239 (2) 


12d)シロバナセンダングサ(コシロノセンダングサ)
キク科センダングサ属の1年草で花期は9~11月


コセンダングサの変種とされ、世界の熱帯から暖帯が原産です。
幕末に渡来したといわれますが、近年になり暖地を中心に急速に生育地を拡大しています。
草姿はコセンダングサに似ますが、花径は1.5cm、白色く輝く大きな舌状花が4~7個付きます。
江田島市内でも休耕田畑や農道脇で目立つ存在となっています。

20141001江田島町秋月
s-2014-10-01 060 

20171115江田島町江南
s-DSCN5898 (2) 


12e)アイノコセンダングサ
キク科センダングサ属の1年草で花期は9~11月


シロバナセンダングサとコセンダングサの雑種とされており、外周の筒状花のうち何個かに不規則な白色花弁が付きます。

20170915沖美町三吉
s-DSCN0594.jpg 

20160915沖美町畑
s-2016-09-15 109 (1280x964) 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!