3b)ミヤマウグイスカグラ

スイカズラ科スイカズラ属の落葉低木で花期は4~5月

北陸山陰を除く本州~四国~九州の山野、林縁の日当たりのよいところに生育します。
外見等、ウグイスカグに酷似し判別がむつかしいのですが、子房に腺毛が密生、若枝・葉、花筒、果柄に毛が多く、腺毛が混じることが特徴です。
ちなみにウグイスカグのほうは全体においてほぼ無毛で、手触りがスベスベしています。

江田島市内においては江田島町秋月林道において1本を確認しているのみです。

20180409江田島町秋月林道
s-DSCN5510 (2) 

20180409江田島町秋月林道
s-DSCN5514.jpg 

20080316江田島町秋月林道(蕾)
s-CIMG0232 (2) 

2007年頃 江田島町秋月林道
s-ミヤマウグイスカグラ 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!