FC2ブログ

追記1)コバノガマズミ

スイカズラ(レンプクソウ)科ガマズミ属の落葉低木で花期は4~5月

本州関東以西の太平洋岸~四国~九州の明るい二次林に生育します。

樹高は4m、よく分枝し、枝先につく直径5cm前後の散房花序は白い小さな花が密生したものです。
一つの花は直径が5mm、短い漏斗状で大きく5裂します。
9~11月ごろに5mm前後の赤い実をつけます。

江田島市内においては林道わきから普通に枝を伸ばしています。
コバノガマズミ似た種に、葉っぱが大きいガマズミや、枝先が黒っぽいミヤマガマズミがありますが、島内で見るのは大半がコバノガマズミで、ミヤマガマズミは2割くらい?、ガマズミの生育は???です。

ちなみに、クロンキスト体系による分類ではスイカズラ科の大半、ガマズミ属やニワトコ属をレンプクソウ科とします。

20180421江田島町津久茂
s-DSCN7328.jpg 

20090418江田島町古鷹山林道
s-CIMG4135.jpg 

20171027江田島町古鷹山林道
s-DSCN4336.jpg 

20161006江田島町古鷹山林道
s-2016-10-06 067 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!