FC2ブログ

6)チドメグサ

セリ(ウコギ)科チドメグサ属の多年草で花期は4~10月
チドメグサ属は近年の新たな分類法により、セリ科からウコギ科へ移入されました。

本州~沖縄の湿り気のある場所、田んぼのあぜ道や人家廻りに分布し、草丈3cmくらいで地を這い茎を伸ばして繁殖します。
葉っぱの径は5~7mmと小さく、花は白色または帯紫色で約1mm、数個の花が球形集まって咲きます。

チドメグサの葉っぱを手で揉んで傷口につけると血が止まることから、血止草(ちどめぐさ)とよばれます。

江田島市内では農道や田んぼの廻りに普通で、まれには一面がチドメグサに覆われることもあります。

20170512呉市二河峡
s-DSCN8011.jpg 

20170512呉市二河峡
s-DSCN8000.jpg 

20100727江田島町鷲部
s-100727 050 

20180926江田島町小用
s-IMG_1052.jpg 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!