FC2ブログ

4)ナツグミ(トウグミ・ダイオウグミ)

グミ科グミ属の落葉低木で花期は4~5月

ナツグミは本州中部と四国の山野に、トウグミは北海道南部~四国の山野に生育し樹高は4mくらいです。
花は白褐色、長いラッパ状で先が4裂、花径は7mmくらい、6月頃に赤い俵状の液果となります。

かってはナツグミや、それよりもやや実が大きいトウグミ、さらに品種選抜改良で大きな実となったダイオウグミが、多くの家々の庭先などに植えてあり、子供らのおやつ代わりとなっていましたが最近はめっきりと少なくなったような・・・(^_^;)です。

ちなみにナツグミとその変種であるトウグミはよく似ていますが、葉の表面をルーペで見て鱗状毛があればナツグミ、星状毛であればトウグミであるとされます。

画像はトウグミとダイオウグミ(ビックリグミ)です。

20150602能美町中町(トウグミ・栽培)
s-2015-06-02 029 

20180607大柿町大原(トウグミ・栽培)
s-DSCN3418.jpg 

20140606江田島町小用(ダイオウグミ・栽培)
s-2014-06-06 002 001 (1024x769) 

20180408江田島町切串(ダイオウグミ・栽培)
s-DSCN5438.jpg 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!