FC2ブログ

追1)ナガバノタチツボスミレ

スミレ科スミレ属の多年草で花期は3~5月

東海地方~九州の丘陵や低山の日当たりに生え、初期の草丈は10cmくらいですが、しだいに茎が伸びて30cmくらいに成長します。

初期の根生葉は幅3cmのハート形でタチツボスミレに似ますが、のちの茎葉は4~5cmくらいの細長い三角状楕円形となって違いが明瞭となります。
花はタチツボスミレに酷似し、淡~濃紫色、花弁は15mm、距は8mmくらいとなります。

江田島市内では農道脇や林道のり面などの日当たりでふつうに見ます。

20130331江田島町幸ノ浦
s-2013-03-31 002 009 

20140421江田島町小用
s-2014-04-21 001 030 

20170425江田島町切串
s-DSCN6029.jpg 

20170425江田島町切串
s-DSCN6032.jpg 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!