FC2ブログ

追7)ホルトソウ

トウダイグサ科トウダイグサ属の2年草で花期は6~8月

南ヨーロッパが原産地で室町時代に移入、薬用、採油用に栽培されたものが逸脱して関東以南に自生します。
草丈は1m以上にもなり、直立して頂部で分岐、枝の葉腋に花序を付けます。
花は黄緑色、径4mmで花弁はなく、夏に径15mmの球形の実が成ります。

その種子から採った油はホルト油と呼ばれ、刀剣や時計、朱肉用などに使われたとされます。
ちなみに、全草に有毒成分を含んでおり、茎から出る乳液は肌に触れるとかぶれることがあります。

江田島市内においては人家近く、あるいは農道脇などの肥沃地で稀に見ます。

20110415能美町高田
s-110415b 060 

20110415能美町高田
s-110415b 061 

20180614能美町鹿川
s-DSCN4293.jpg 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!