FC2ブログ

追9)ハツユキソウ

トウダイグサ科トウダイグサ属の一年草で花期は7~10月

北アメリカ大陸が原産地で、江戸時代末期のころ観賞用として移入されました。
草丈は1m近くになり、茎の頂部に、緑白色で小さな花を咲かせますが、観賞価値があるのは葉っぱで、葉の縁にできる白い覆輪が雪をかぶったように見えることからハツユキソウと呼ばれます。

江田島市内でも多く植栽されおり、夏の花壇に涼し気な風景を作り出しています。

20100721江田島町小用
s-100721 026 

20100827江田島町切串
s-100827 082 

20170903沖美町美能
s-DSCN8811.jpg 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!