FC2ブログ

15)カナメモチ

バラ科カナメモチ属の常緑小高木で花期は5~6月

東海~九州の山地斜面や尾根、沿海地にも生え、樹高は5~10mくらい、葉っぱは互生し6~10cmの長楕円形となり若葉は赤くなります。

花は白色の5弁花で径1cm、枝先に集まって15cmくらいの複散房花序となります。
果実は5mmくらいのナシ状果で秋に赤熟、頂部に萼片が残ります。

江田島市内では林道脇や日当たりの良い山の斜面などに点在します。
カナメモチとオオカナメモチを交配した園芸種に若葉が際立って赤いレッドロビンがあり、市内でも生け垣などに多用されています。

20080523江田島町古鷹山登山道
s-カナメモチCIMG0381 

20080523江田島町古鷹山登山道
s-カナメモチCIMG0380 

20171130古鷹山林道
s-DSCN6981.jpg 

20120223江田島町古鷹山登山道
s-120223 045 

20180420江田島町切串(レッドロビン・植栽)
s-DSCN7149.jpg 

20180429江田島町鷲部(レッドロビン・植栽)
s-DSCN8536 (2) 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!