FC2ブログ

追5)ナガミヒナゲシ

ケシ科ケシ属の一年草または越年草で花期は4~5月

地中海沿岸が原産地で、国内では1960年ころに東京で確認されており、のち北海道~九州まで広く拡散しています。

草丈は15~60cmくらいで、葉っぱは1~2回羽状に深く裂け,根生葉は20cmとなります。
花は茎、枝の先に単生し花径3~6cm、4弁で赤~朱赤色、果実は円筒状で長さ2cm程度ですが、果実内にはおよそ1600粒の種子があるとされます。

江田島市内で特別に多く見ることはありませんが、農道や道路脇、空き地などで数十本が散発的に発生しているのに遭遇します。

20120415江田島町津久茂
s-2012-04-15 002 029 (800x600) 

20130412江田島町津久茂
s-2013-04-12 003 132 (800x594) 

20140519江田島町江南
s-2014-05-19 002 002 (1024x769) 

20180410江田島町江南
s-DSCN5768.jpg 

20180412江田島町津久茂
s-DSCN5876.jpg 

20180419江田島町江南
s-DSCN7015.jpg 

20190416能美町中町(モンツキヒナゲシとの雑種?)
s-IMG_4041.jpg 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

わきです

Author:わきです
FC2ブログへようこそ!